1
/
5

なにをやっているのか

国の医療機関や調剤薬局と連携し、23区内で宅配や郵送に対応したメディカルプラットフォームを展開中。
通販事業は健康食品・化粧品を中心に累計1,000万個以上の販売実績があります。
【人と社会を健康に美しく】 弊社は、医療・ヘルスケアをデジタル技術で革新するヘルステックカンパニーとして、人々の健やかな生活を支えるベンチャー企業です。 健康・美容・教育・癒し・医薬・医療分野を中心とした商品やサービスを提供しています。 【事業内容】 1.メディカルケアセールス事業 オンライン診療・服薬指導、医薬品通販 事業 ・オンライン診療・服薬指導プラットフォーム「SOKUYAKU」 ・漢方薬オンラインショップ「JFD」 ・医薬品「ホワイピュア」「トンデケア」 ・医薬部外品「ホワイピュア薬用美白クリーム」 2.ヘルスケアセールス事業 健康食品・化粧品通販事業(累計1,000万個販売) ・酵水素328選生サプリメント ・酵水素328選ドリンク ・酵水素328選もぎたて生スムージー 3.ヘルスケアマーケティング事業 広告・販売支援事業 ・運用型広告(SNS) ・キャスティング ・イベント

なぜやるのか

デジタル化・EC化により、医療サービスの「非対面」「リモート」の常態化を目指します。
医療の「New Normal」を確立することで、人々の健やかな生活に貢献します。
【デジタル技術の活用で、医療の「New Normal」を確立する】 日本の医療において、医療従事者数の少なさ、少子高齢化による医療費の増加、新型ウイルスのパンデミックによる外出・接触制限など今後多数の問題が顕在化します。 これらの課題を解決していくには、オンラインでの診療や服薬指導、処方箋の宅配(EC化)が重要なソリューションとなります。 弊社は医療サービスの「非対面」、「リモート」提供が市場に浸透する様に、調剤医療のマーケットにおいて、調剤薬局のEC化を推進し、医療サービスの向上と社会保障制度の負担減に貢献します。

どうやっているのか

健康日本堂調剤薬局 赤坂店を自社で運営。薬局運営により患者や薬局の困りごとを深く理解したサービス開発に取り組んでいます。
大規模な会員データを活用しながら、商品設計・生産ノウハウを生かした医薬品等の開発にも今後取り組んでいく予定です。
【通販ECを通じて、これまでに培った「非対面」ビジネスのノウハウを集中投下】 広告事業で培ったマーケティング・集客ノウハウと、通販事業で培ったEC運用ノウハウを生かし、メディカルケア事業においても「非対面」ビジネスとして応用することができます。 弊社はこれまで、顧客商品及び自社オリジナル商品の企画、開発、販促、販売、卸売、EC通販を自社で行い、物流やコールセンターのサービス提供基盤も構築してきました。 多数の会員データを所有しながら、健康に関わる商材を扱い、バリューチェーンの川上から上下まで事業を構築した経験があります。 加えて、2019年5月に調剤薬局「健康日本堂調剤薬局 赤坂店」を開設しており、自社で調剤薬局を所有しています。 これらの自社アセットの有効活用と、外部パートナーやアライアンスを通じて、当社が得意とするEC事業を調剤薬局(処方箋薬)市場でも実現することが可能となります。 更に今後は、規制緩和を見据えた処方箋薬の「完全EC化」「当日お届け」を実現するために、バリューチェーンワンストップ化に向けた戦略的M&Aも計画しています。