1
/
5

不安ばかり抱えていた派遣スタッフから「今が一番幸せで充実してる」リーダーになるまでの奇跡のストーリー

初めまして、iYellのバンカーサポート部MPデスクで住宅ローン業務をしている池尻です。

iYellには、派遣スタッフとして入り、もっとHAPPYに働きたいと思い、正社員として働き始めました。
そんな私が働きながら「今が一番幸せ」と言えるほどに充実をするまでを話していこうと思います。

派遣スタッフ時代

iYellでは、派遣スタッフで入り週二日で働いていました。その時から「iYellで働く女性はハツラツと楽しそうに働いているな」と羨ましい気持ちがあり、一緒に仕事をしていく中で、私もそんな風に働きたいと考え始めるようになりました。
そこで当時の派遣元の担当者に相談をして、正社員で働ける会社を探そうって話になったんです。私はシングルマザーなので、幼い娘がいてもちょうどよく働ける会社を探したいと思い相談を重ねる中で、「iYellで働いていて幸せなんだよね?じゃあ、iYellで正社員になりたいと相談してみよう!」と言ってくれて、まさかそんなことができるなんて考えてませんでした。その後はとんとん拍子で話が進んでいき、気づけば社長面談をしていました(笑)
そこでとても嬉しかったのが、社長の窪田さんが「どうする?いつから働き始めたい?」と社員になることに対してウェルカムでいてくれたこと、娘と2人で生活するのに働き方も含めて、無理なく働けるベストな方法を一緒に考えてくれたんです。

子育てをしながらiYellで働く

仕事の公休日は水・土・祝です。日曜は学校もないため、娘を連れて出勤をしています。
フルタイムで働き始めた時、娘の環境も変わったり、職場に連れて行く際、大人しく待っていられるかと心配もありましたが、社員の人はもちろん、窪田さんも娘を可愛がってくれるんです。会社に行けば窪田さんがいてぎゅーって抱きしめてくれるし(笑)、社員の皆さんが一緒に遊んでくれたりと、娘はiYellに来ることがとても楽しみになっていて、心配はなくなりました。
入社の前から子供を連れて行くことを窪田さんは快諾してくれて、実際に娘を連れて行くことに嫌な顔をする人が1人もいないんです。最初は娘も慣れない環境に行くのは大変そうだったけど、今ではみんながいるなら行くー!と、楽しみで仕方ないみたい(笑)
他の会社だったらこういうことは叶っていなかったかだろうなと思っています。

仕事の方は、住宅ローンという専門的な分野で大丈夫かな?と言う心配がありました。でも窪田さんは「そうじゃない、なにをするかじゃなくて、誰とするかなんだから、仕事をやってけば住宅ローンのことはなんとかなるから」と言われて、安心して取り組めました。
そしてiYellは辛いことがあったとしても、それを見てくれて、頑張っていることを伝え合う文化があるんです!だから、iYellに来てからは辛いと感じたことがなくて、私も頑張っている人のことは、見てあげたいと思えるようになりました。

初めてのリーダー


iYellで最初にリーダーをしたのは2年くらい前、その時所属していた部署のプロジェクトリーダーをやってほしいと言われた時でした。それが私の人生初となるリーダーでした。
最初はなにをするのかも、経験もなかったので、自信がありませんでした。そんな私がリーダーをしていいのかな?違わない?(笑)と正直思っていました。
ただ、その時の上長や同僚が「大丈夫だよ!分からないことはフォローするから、全然平気!」と言ってくれたので、不安だけどやろうかなって感じでした(笑)

やはり最初はうまくいかず、取引先の方とうまくコミュニケーションが取れなかったんです。しかも取引先の方が厳しい面がある方で、今だから言えるけど苦手でした(笑)今までは電話でのやりとりしかなかったんですが、直接お会いして挨拶をして池尻っていう人を知ってもらえてから、良い関係性を築けるようになったんです。そのおかげもあってか、キャンペーン自体もうまくいったんです!

その経験があってからリーダー=マネジメントと思っていたけど、実際は違うものだと学んで、リーダーやマネジメントについて徐々に興味を持ち始めました。そんな時にとある会議で上長の後任の話になった時、私の上司が「次を任せるとしたら池尻さんしかいないと思ってます」って言ってくれたことがあり、めっちゃ嬉しかったんですよ。
実は最初、リーダーは私に向いていないと思っていたので、やりたくなかったんですよ(笑)私はプレイヤーでありたい、人様のこと育てたり、引っ張っていくことはおこがましいとか思ってたんです。でも、たくさんの肩書を持った上司の多忙さをみて、私がやらないと!って思ったんです。やれるかどうかは分からないし、やるだけやってみたらとも言ってくれたので、やってみようと決心がつきました。

iYellに入ってからの私


iYellに入って2年が経ち、振り返ってひと言でいうなら「充実」です。
人生振り返れば、辛いことや不満を持っていたこともあったけど、今は最初にiYellの女性に感じていた「ハツラツと楽しそうに働いている人」になっているんじゃないかと思います。
自分の足で歩んで、支えてくれる人もいて「私、自立してる」って思うんです。
今まで生きてきた人生の中で、私、今が一番幸せで充実しています!

iYell株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう