1
/
5

住宅購入した社員さんにインターン生が突撃インタビュー!!

こんにちは。メディア推進部でインターンをしている黒岩(大学4年)です!

突然ですが、皆さんは夢のマイホームをいつか購入してみたいと思ったことはありませんか?
僕は将来、田舎に大きな平屋を建て、のんびり暮らすのが夢です。

僕の夢は一旦置いといて、今回夢を叶えた人が近くにいたのでご紹介します。
iYellの社員Aさんは夢のマイホームを購入しました!!

そしてタイトルの通り、インターン生でAさんにインタビューさせていただき、iYellのメディア記事のひとつになりました。

実はこのインタビュー企画、初めてではありません。以前にもiYellの社員さんで住宅をご購入された方がおり、今回は第2弾でした!!

第一弾のメディア記事がこちら

(iYellで住宅購入された社員さんはインターン生にインタビューされるという文化があるのかもしれません…)

インタビューのキッカケ

今回なぜインタビューさせていただく事になったのかというと、僕の大好きなワタナベ(♂)さんから、Aさんが住宅購入を検討しているとの噂を聞きました。(ちなみにワタナベさんはツンデレの社員さんです。)

そしてインタビューの交渉をしたところ、Aさんは快く引き受けてくれました!!

インタビュー記事ができるまで

今回のインタビュー企画は4つのステップに分けて進めました。

STEP1.インターン生でインタビュー前に質問事項を整理

あらかじめ記事の構成を考えました。
構成に合わせた質問を考えることができ、インタビュー中はそれに沿って質問を行い、スムーズに記事ができるようにしました。

STEP2.別オフィスでAさんにインタビュー!

僕たちインターン生が通っているオフィスとは別のところで仕事をされているAさん。インタビュー当日、普段行くことのないオフィスに少し緊張しながらもエレベーターに乗りました。

しかし、オフィスがあるはずの階についても鍵がかかっていて中に入ることができず、そこは真っ暗で誰もいない受付。調べてみると、緊張のあまり場所を間違えていました…

そんなトラブルもありながらなんとかオフィスへ。

インタビューについては、質問事項を事前にAさんにお伝えしていました。そして、住宅ローンに関することで質問を作っているため、ある程度質問する側にも知識が必要でした。質問に関する知識は調べてから臨んだため、滞りなくインタビューが進みました!!




STEP3.インタビューの音声を文字おこし

インタビュー中の音声を録音させていただき、後日音声をそのまま文字におこしました。インタビューはなんと、1時間ほぼノンストップでお話をしていただいたことに気づきました!
Aさんには本当に感謝です!

STEP4.文字おこしデータを元に記事を執筆


最後に、文字におこした文章を読みやすいよう修正し、記事にまとめました。単調な吹き出しの連続にならないよう、補足情報や写真を挟むことで読みやすくなるよう考えていきます。

このようにしてAさんのインタビュー記事は完成!!

この企画を通して

企画を通して、インターン生でプロジェクトをやり遂げる貴重な体験が出来ました。

また、僕はこの企画をするまでAさんとの面識は一切ありませんでした。
部署や雇用形態の壁がないiYellだからこそ、この企画は実現できたと思います。

今回インタビューさせていただいたAさん、そしてオフィスを貸してくださった皆様、お知恵を貸してくださった社員の方々、ご協力いただきありがとうございます!!

そしてこれから住宅購入の夢を叶えようとしている方、ぜひインターン生にインタビューさせてください!笑

▼記事は全部でVol.3まであります。ぜひお読みください!

執筆:2020年2月

iYell株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう