1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

私たち株式会社IRODORIは、これからの若者がもっと「楽しく」「幸せに働ける」環境づくりを念頭に、人材育成事業・SES事業を展開する会社です。 ■事業内容■ ・人材育成: エンジニアスキルをメインに、ヒューマンスキルとして新人・管理職・営業職の研修を行います。参加目的の明確化からセルフコーチング・実践的な学びなど、段階的に「できる」を目指す研修です。 ・SES事業: 技術者の支援サービスを行います。多くのビジネスパートナーとの協業により、価値あるエンジニアリングサービスを提供します。 ■事業の展望■ SES事業が始まり、今後の人員増加が見込まれます。エンジニアに多角的にスキルを伸ばしてもらいながら、ゆくゆくは開発委託領域を発展させていく計画です。

なぜやるのか

■解決したい課題■ 私たちは、企業にとって喫緊の課題である「エンジニア不足」を解消したいと考えています。 日常生活・企業活動に欠かせないITは、発展する土壌があるのに必要な人材(エンジニア)が圧倒的に不足しています。 だからと言って、企業にとっても、エンジニアなら誰でも良いわけではありません。一定レベルのスキルや経験が必要です。 そこで、IRODORIはこれまで提供してきた教育コンテンツを活用することで、エンジニアを育成することにしました。そもそも、エンジニア不足の背景には「母数」の少なさがあるからです。 ■中長期的な取り組み■ エンジニア不足に有効な「母数」を増やすには、二つの方法があります。エンジニアを教育することと、エンジニアに現場経験を積ませることです。 新たに始めたSESは、エンジニアが現場経験を積むのに最適な環境です。また、弊社では、自社の教育コンテンツを、お客様企業にも提供していくことにしました。 お客様企業と自社のそれぞれがエンジニアを育成することで、最終的にはエンジニア不足という社会課題の解決を目指します。

どうやっているのか

■IRODORIの差別化ポイント■ 私たちの強みは、教育事業からスタートしていることです。 エンジニア育成や営業のヒューマンスキルアップ研修など、教育事業からスタートしていることは、他社と比較してもユニークな部分だと考えています。 ■安心の教育環境■ 私たちはエンジニアの教育事業からスタートしているので、メンバー育成には自信があります。実際のエンジニアがレビューする学習のプログラムもあります。業務に取り組みながらスキルを身に付けていってください。 ■企業風土■ 私たちは、人材育成のために様々なサポート・施策を採り入れています。風通しの良いフランクな社風は、一人ひとりが自然と成長できる環境をカタチづくり、組織に好循環をもたらしています。 ■活躍中のメンバー■ 実際にエンジニアだった方は少なく、営業経験を積んでいたり、スクールを経て応募されたりする方が多いです。目標を持ち、自分の人生をより良くしたいと考える前向きなメンバーが揃っています。