1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

インビジョンのスピリットとカルチャーをまるっと紹介

「働く幸せを感じるかっこいい大人を増やす」という志を掲げるインビジョン。
その志実現を目指している私たちが働くかっこいい大人でなければ、世の中に働く面白さを伝播させることは当然できません。

じゃあ、働く幸せを感じるかっこいい大人ってどんな人のこと?
インビジョンの人たちは、実際働く幸せ感じてるの?
インビジョンってどんな社風なの??

そんな疑問をスッキリ解消すべく、赤裸々に語っていきますね!(パチパチ)

働くかっこいい大人ってどんな人なの?

まずはここからいきましょう。
何を持って働くかっこいい大人なのか。その答えは、インビジョンスピリットにあります。

インビジョンスピリットとは、「働くかっこいい大人であるために大事にするべき5つの精神」のこと。
つまり、この5つを最高に満たしていれば、最高にかっこいい大人だと胸をはって豪語できます。

1:視野、外に向いてる?
2:今、時価最高?
3:関わるみんなの為に、超温速してる?
4:おダシの効いた遊び心は?
5:未来の自分にワクワクしてる?

※より詳しいスピリットの詳細はコチラを見てみてね。→ スピリットレベル指標

実は、長らく働くかっこいい大人の定義は各々にお任せ状態でした。
でも、それでは人によって視座もバラバラ。向かう先が人によってボヤっとしてたり、日常で大事にすべきスタンスが属人化していたり。あれ、本当にそれってかっこいい大人って言えるんだっけ?

そんな課題感から、2020年2月、マネージャー・リーダー陣を集め、神奈川県の丹沢湖付近で本気の合宿!一日中議論した末、この5つに決まりました。

今では三ヶ月に一回、全員で自身が5段階のレベルの中で今どの段階にいるのかを確認。よりスピリットレベルをあげるにはどうすればいいのか考え、目標を設定し、達成を追いかけています。
また、同じく三ヶ月に一回、投票でスピリットを体現していた人が選ばれ、表彰されます!

インビジョンの人たちは、実際働くかっこいい大人なの?

これ、きっとめちゃめちゃ気になりますよね(笑)
いくら言葉で語ったところで、本当か?という気持ちになると思うので、実際にデータでお見せします。

本当にありのままで公開しちゃいますよ。どん!


毎月インビジョンではより社員が幸せに働けるようになるためのアンケートをとっているのですが、その半年分の回答を集計し、平均を出したものです。

100点換算すると、84点という数字になります。
つまり、インビジョンでは約8割の人が実際に働く幸せを感じているという結果です。

高い?低い?この数字を皆さんはどう思うでしょうか。
きっとあらゆる企業と比べると、かなり高い数字なはずです。
でもインビジョンとしては、「まだまだ低い!」と思っています。
「あまり感じていない」「まあまあ」と答えてる人の方がまだ多い。いやいや、全員「はい」にしたい。「私たちインビジョンの社員は、全員が働く幸せ感じてるんです!」と声を大にして言いたい!

というわけで、現在人事が”働く幸せの要素の明文化”を行っています。
働く幸せを感じるにはどんな要素が必要なのか?を大規模アンケートを通して明文化し、その要素ごとに研修やノウハウなどの仕組みを用意。幸福度をあげる動きが自らできるようにしていこうと猛者中です。

この通り、私たちインビジョンは、まだ完成しきった会社ではありません。
スピリットが明文化され、「おダシ屋」になり、志に本格的に向かい始めたのもまだ最近の話です。事業だって、組織づくりだって、発展途上。でも、志に向かう気持ちは本物なんです。

だからこそ、”船に乗りたい人”じゃなくて、”一緒に船を漕いでくれる人”と一緒に働きたい!

ちなみに余談ですが、さらに半年遡って集計すると、点数は77点でした。
この半年で7点上がったんだなとちょっとだけ嬉しくなった人事でした。

インビジョンってどんな社風なの?

さて、そんなインビジョンですが、一体どんなカルチャーなのか。
カルチャーって、いろんなものが組み合わさってできるものだと思うので、いろんな事実を箇条書きして紹介してみます。

#社内では日々おダシという言葉が飛び交います
#社外の人からもおダシという言葉が飛び出します
#インビジョン営業、ハッピで商談。これがおダシ屋の正装です
#チャットではおダシを感じたエピソードがいつも共有されます
#時々ものすごくどうでもいいことも共有されます
#お客さんとの本質的なつながりを感じるほっこりエピソードも共有されます
#大事なお客さんだからこそ、それじゃダメなんです!って本気でぶつかることもあります
#大事な繋がりだからこそ、サプライズ動画なんかを作って気持ちを伝えたりもします
#会社に誰かきてくれる時は、オンリーワンのお出迎えをします
#内定書や表彰状に定型文は存在しません。一人一人に唯一無二のメッセージを伝えます
#変化が多いので、変化には柔軟です
#プライベートと仕事、混合してる人が多いです
#社員メンバーで平日飲みに行ったり休みの日に遊ぶこともしばしばあります
#性格タイプは360°様々です
#時々ぐちゃぐちゃに酔っ払ってすみません

このページでインビジョンがどんな雰囲気の会社なのか、ちょっとでも伝わったでしょうか。
いろんなコンテンツを見てこそより伝わると思うので、是非たくさん見てくださいね。

※このコラムからもインビジョンの社風がよくわかるので、ぜひ、絶対、読んでみてください!
「旨いおダシを出すために。おダシ十ヶ条とは?」

インビジョン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう