This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

新卒エンジニアのTwitter活用術

突然ですが、エンジニアを目指すみなさんは、プログラミングの情報収集でなにを使っているでしょうか?
昨今はニュースアプリやSNSや企業の技術ブログなど、情報収集をするためには膨大なツールがあります。

そんな中で僕が情報収集に最もよく使っているのが、Twitterです。
(もうすでに使っているよ!という方もいらっしゃると思いますが、僕が「エンジニアとして」どのように使っているかのお話ができればと思います)

利用している方も多いと思いますが、Twitterを使うことで、こちらから情報を見つけてこなくても自然に情報が入ってくるので、情報を見つけてくる手間を削れます!

実際に僕もフォローしているエンジニアのQiitaの記事や勉強会のスライドなどを見て、勉強したりトレンドを知ることができています。

エンジニアにとっての必須ツールであるSlackやgithubなどのサーバーが落ちたときにも、Twitterでエンジニアの人たちがたくさん騒ぎ出すのですぐに落ちていることを確認できます笑

Twitterはエンジニアのコミュニティとしても活用されていて、最近ではTwitter上で転職する「Twitter転職」も話題になっています。

また、エンジニアにとって最も大切と言っても良い、モチベーションを上げることもTwitterでできます。
例えば、僕は同じ世代のエンジニアやすごいエンジニアのツイートを見ることでモチベーションを上げています。

このようにTwitterはエンジニアの情報収集とつながりに必須のツールです。

みなさんも、ぜひTwitterを活用してより良いエンジニアライフを送っていきましょう!

株式会社インターワークスでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう