1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

編集者としての働き方や動き方のアップデートを目指す、レビュー会を始めました!#今週のいんくわ(〜8/18)

こんにちは、インクワインターンの梅田です。今週も、#今週のいんくわを振り返っていきたいと思います。

--目次--
①今週のinquire社内
②今週の推しコンテンツ
③今週のUNLEASH
④今週のsentence
⑤今週inquireが関わった記事や企画
⑥今週のメンバーの活動

①今週のinquire社内

✔️「週次レビュー会」を始めました!

inquireでは、編集者が抱えている課題や気づきを共有し、それを解決する仕組みややり方を社内に整えることで、編集者としての働き方や動き方のアップデートを安定的なスピード感で行なっていくために「週次レビュー会」をはじめることにしました。

具体的な内容としては、あらかじめ準備したシートに「今週の目標」「今週の実績」を記入。
その内容からメンバー間で振り返りやフィードバックなどディスカッションを行い、振り返って気づいたこと、それに基づいた来週の目標やそのためのアクションプランをまとめていきます。

レビューの中では、編集というテクニカルなことはもちろん、時間の使い方や体調管理、コミュニケーションの仕方など包括的な内容を取り扱います。
最近の話題では、「編集にかかる工数の効率化」「休憩のはさみ方」「編集者が経営視点を持つには」といったことが上がりました。

②今週の推しコンテンツ

こちらは、毎週インクワのメンバーが好きなコンテンツを紹介するコーナーです。今週の担当はインクワで編集や執筆を行う小山さんです!

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』


タイトルの通り、普段はあまり興味を持たなそうなテーマのネタを1日1ページというライトな分量で紹介してくれる本です。

曜日ごとに異なるカテゴリのテーマが設定されており、「歴史」「文学」「視覚芸術」「科学」「音楽」「哲学」「宗教」の7テーマの教養を紹介してくれています。

Kindleでも1テーマ3ページ程度とかなり読みやすく、読書が得意でない方でも読み進めやすいかなと思います。個人的に1日1つ読むというのもプレッシャーなので、気が向いたら1つといわず、いくつも読む。気が向かないときは読まない。という感じで進めています。

ただ、1テーマに対する内容は薄いので、この本を入り口に興味を持ったテーマは別の本を買うなどがオススメ。(小山和之

③今週のUNLEASH

UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会やビジネス、テクノロジー、ライフスタイル、カルチャーを横断して、ワクワクするような未来のヒントをお届けするinquireの自社メディアです。

✔️今週はこちらの記事がよく読まれました。

米国でもまだまだ大きな問題である、働く母親としての普遍的な問題。これに対して、テック企業を対象とした新たな取り組みを取り上げた記事です。

④今週のsentence

sentence」は、ライティングを学び合うコミュニティサービスです。双方向性と継続性を重視したライティングの学習を提供する他、文章に関するTipsの紹介やイベントレポートの掲載など、ライティング情報の発信をしていきます。

✔️オンラインゼミ第二回を開催しました!

オンラインゼミとは、先週から始まった、1ヶ月間ゼミ生さん各々の目標に沿ってライティングとその記事のフィードバックを繰り返し、ライティングスキルの上達を目指していくものです。

第2回目は、各自が課題として書いた記事に対してゼミ生さん同士で相互フィードバックを行い、目標達成のために改善すべき点を考えました。新たな気づきとその改善策が、あらゆる所で発生していて、ゼミ生さんの書いた記事の数も非常に増えているようです。

▼その他sentenceに関する今週の詳しい情報は、こちらをご覧ください。

先週会員さんが書いた記事数は22件!活動的なsentenceコミュニティの内側をお届け【sentence週報Vol.13】|sentence|note
こんばんは!sentence事務局の高野です。 先週から始まった、sentenceのコミュニティ内で共有されたライティングにまつわるtipsを少しずつ週報でもご紹介していく取り組み。 今週は「インタビュー初心者の極意」についてお伝えします! もちろん、現在開催中のオンラインゼミや会員による自己紹介noteリレーなど、sentenceの活発な活動状況についてもご報告させて頂いております。 それでは今週の週報もぜひご一読ください! 目次 ・sentence事務局からのお知らせ - 第2回オンラインゼミを開催し
https://note.mu/sentence/n/n9745b4da96d4

⑤今週inquireが関わった記事や企画

inquireでは、クライアントの事業に寄り添いながら、編集パートナーとしてフェーズに合わせた適切なコンテンツの企画、編集、メディア運営をサポートしています。

✔️新産業・イノベーション領域にフォーカスしたメディア「FastGrow」で、inquireが編集・執筆を担当した記事が7本出ました。

「カスタマーサクセス」は3つのキーワードで理解する。HiCustomer 鈴木大貴氏が語る、サブスク時代の顧客との向き合い方 | FastGrow
サブスクリプションサービスは、変えた。モノの価値観と、顧客との関係性を。消費者はモノを「所有」する代わりにサービスを「利用」するようになった。「所有」の時代は顧客にプロダクトを購入してもらうことがゴールだったが、「利用」の時代は使い始めるタイミングから関係性が始まる。顧客の課題解決に継続的に貢献するにはどうすればいいのか──。そんな問いに応えるように登場したのが、「カスタマーサクセス」の考え...
https://www.fastgrow.jp/articles/hicustomer-suzuki

✔️コーポレートブランディングをお手伝いする「nana music」のnoteが出ました。

✔️また、以前の「nana music」のnoteが、note公式に取り上げられました。

✔️カスタマーエクスペリエンスをテーマにしたメディア「XD(クロスディー)」で、inquireが編集・執筆を担当した記事が出ました。

⑥今週のメンバーの活動

✔️代表のモリが、「メディアによる、メディアのためのカンファレンスイベント【MEDIA DAY TOKYO 2018】」に、モデレーターとして登壇します。

✔️代表のモリが受けたインタビュー記事が、よく読まれました。

✔️広報大崎の社内報に関するツイートが、多くの反応をいただきました。

✔️インクワで編集を主に行う小山が編集長を務める"designing"の記事がよく読まれました。

今週も盛りだくさんでしたね!以上、#今週のいんくわでした。
それでは、来週の#今週のいんくわも、よろしくお願いします。


株式会社インクワイアでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング