Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

2019年のinglow振り返り


あけましておめでとうございます。株式会社inglow(イングロー)の広報担当です。

昨年はお世話になりました。

今回は2019年を振り返りとして、私どもinglowが、新しいことに日々挑戦し、

変化をしてきた1年の様子をまとめてご紹介します。


第1弾自社開発SaaS「スマリス」が誕生しました!

リスト自動生成・クラウド管理ツール「スマリス」

2019年5月 「そのリストづくり、もうやめませんか?」を合言葉に、営業リストの自動生成&商談獲得管理を行えるSFAスマリスの提供開始しました。

代表の前職時代の営業課題から始まり、春にjoinした社員の経験や技術力がかけ合わさったおかげで、企画立案からβ版リリース&LP公開まで、わずか1ヶ月。

スタートアップらしい、鬼スピーディなリリースで、社内外が目まぐるしく変わっていった瞬間だったと代表も振り返っています。

スマリス顧客満足度1位獲得

2019年7月 には、ゼネラルリサーチ社のモニター調査にて10社の自動リスト作成システムの中から、見事「スマリス」が顧客満足度No.1をいただく事ができました。

調査方法:インターネット調査 調査期間:2019年6月19日~21日 調査概要: 自動リスト作成システム10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:全国の20代~50代の男女(インサイドセールス企業従事者)1031名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

現在は正規版として月額制のサブスクリプションモデルとして企業様へ提供させて頂いており、無料で始められるFREEプランも登場しました。

スマリスは、

テレアポ営業に日々悩んでいる営業のみなさまを助けるツールです。

まずは特設ページのFREEプラン登録から、リスト管理の使い勝手を試してください!

スマリスをさらに詳しく知りたい方はこちらの特設ページへ!

注目の企業様とパートナー契約を結びました!

弊社は、Webプロモーション事業とマーケティングオートメーション(MA)事業の2軸で、マーケティングのお手伝いをさせていただいております。

その中で、より幅広く、行き届いたマーケティング施策ができるように、パートナー契約を結んでいます。

マーケティングオートメーションツール『SATORI』

創業当初から、共催セミナーを開催していた国産MAツールの代表格であるSATORI Inc.と正式にパートナー契約を締結し、益々顧客の販促領域に置けるMAとWebプロモーションの一気通貫サポートを充実させました。

国産MAツール「SATORI」

TikTokAds 運用型広告

今年急激に利用者数をUPさせ、広告プロモーションもスタートさせたTikTokを運営するBytedance社と、TikTokAdsの運用型広告の代理店パートナー契約を締結しました。東海エリアでもまだ数少ないTikTokAdsの運用型広告をご提案が可能になり、SNS広告もより幅広いターゲティングをご提案できるようになりました。

WebマーケティングにTikTok広告を活用!

マーケティングセミナーが月2回の開催になりました!

創業時より、MAセミナーを月1回実施してきましたが、今年の9月から新しくSNSセミナーを開催することとなりました。

SNSセミナーの講師は、春にinglowに入社したセミナー登壇初経験の社員2名。MAセミナー同様、2部制のセミナーでは、SNSマーケティングの基礎から広告運用までをお伝えしています。

そんなinglowの来年実施するセミナー情報はこちらからご覧いただけます!

WEBプロモーション実績が増えました!

ありがたいことに、Web広告をはじめとするプロモーションのお仕事を様々な業種の企業様からいただく事ができ、1年でご紹介できるプロモーション実績が増えました。全国展開されている大手企業様から、地場で活躍されている企業様まで、企業規模や商材に合わせたご提案をさせていただいております。

そんなWebプロモーション実績はこちらからご覧いただけます。

inglow(イングロー)Webプロモーションの事例まとめ[2019年版]

本社を移転しました!

7月1日に本社事務所を移転しました。スタートアップらしく、シンプルかつ爽やかな空間です。移転して半年になりますが、来客いただいた皆様に、

「素敵なオフィスですね」「おしゃれで羨ましいです」とおっしゃっていただけるのが、とても嬉しいです。


勤務時間が7時間になりました!

もともと一般的な企業と同じく、8時間でしたが、7時間に変更した理由は下記のような意図と目的があると以前のブログでご紹介しました。

  • 時間を基準に労働するのではなく、パフォーマンスや成果を重視
  • 自分やりたいことに、時間を使って欲しい
  • スタートアップの今だからこそやっておきたい

実際、7時間勤務にすることによって、

メリハリをつけて働く事ができていると実感しています。

ここからは、私個人的な見解ですが、18時に終わるのか、19時に終わるのかの違いは、いわゆるアフター6の予定を立てるためにも結構大きいと感じます。

例えば、外部のマーケティングセミナーに参加したり、お取引企業様と食事をしたり、自分磨きや生活の質をあげるために時間を使ったり。社員それぞれがこの3つの意図と目的を意識しながら働けていると感じる場面が多いです。

今後もinglowでは社員一人一人が「自己実現」への意志を持ち働ける環境にできるよう、新しい制度を作っていきます。

社員が7名に増えました!

2019年1月、社員はまだ代表しかいませんでした。

そこから、春に同い年の20代3人がjoin。

そして夏に30代エンジニアさんが1人、秋に50代のベテラン営業マンが1人、

冬にまたエンジニアさんが1人と、気がつけば代表を合わせて7名になりました。

個性的で新しいことへの挑戦心がある仲間が集まっています。

10月、まだ6名の時の2期決起パーティーの様子

そして2020年はさらに拡大していく方針ですので、

いま転職を考えている挑戦心溢れる皆さん、ぜひinglowの求人をチェックしてみてください!

大感謝を込めてご挨拶

2019年がご紹介をしたような「inglowの大変化の年」になったのは、

クライアント様、パートナー企業様、協力企業様をはじめ、セミナー参加者様、Wantedlyにてページを読んでくれた方、それを拡散してくれた方など、関わっていただいた全てのみなさまのおかげです。

本当にありがとうございました!!

今年2020年は日本にとっても、おそらく皆さんにとっても節目の年になるかと思います。今思い描いている明るい2020を実現するために、inglow社員一同頑張っていきたいと思っています。


代表取締役2020年 年頭所感はこちら

株式会社inglowでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる