Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なぜ「平凡」な大学生がインターンを始めたのか

初めまして!11月より京都Officeにてインターンを始めました古瀬です。
同志社大学法学部2回生になります。目標もなくだらだらと大学生活を送ってきましたが、大学生のうちに様々な経験を積み自分を成長させたいと思い、インファクトでインターンをすることを決めました。

今回は「平凡」な大学生の私がインファクトでインターンを始めることになったきっかけ・経緯についてご紹介したいと思います!

古瀬雄士

京都Officeで主に広報として、インターンをさせていただいています。営業のアシスタントとして資料づくり、自社開発システムのマニュアルづくりなども担当しています。

どこにでもいる「平凡」な大学生の私

まず、私がどれくらい「平凡」なのかご紹介したいと思います。

趣味はライブに行くこと

趣味はバンドのライブに行くことです。大学生になってからフェスも含め、8回のライブに行きました!こういう好きなことが出来るのは自由な時間が多い大学生の特権ですよね。


最後に行ったのは、8月末の夏フェスです。それから時間が経っているので、そろそろ行きたいなと思っています。ライブはとにかく楽しくて、ストレス発散になるので、最近ちょっとモヤモヤしているな、という方はライブに足を運んでみることをオススメします!

大学生の大半が直面していると思う状況

私は大学でこれがしたい、あるビジョンを達成する為の通過点として大学に行くといった考えを持って大学に進学したわけではありません。周りの人がいっているから、なんとなく大学は卒業していた方がいい気がするからといった、短絡的な考えで大学に進学しました。そして大学生になってから今まで、いつも遊んで、テスト前だけ勉強する日々を過ごしてきました。

だから、これまでの大学生活でこれをしたと胸をはって言えるようなことはまだ何一つありません。何か一つでも頑張っている人をみると少し劣等感を感じることもあります。私と同じで、どこか締まりのない日々を過ごしている大学生は案外大勢いるのではないでしょうか。

そんな「平凡」な大学生であった私がインターンを始めようと思ったきっかけ

大学生になり、高校生の時と比べると自由な時間がだいぶ増えました。周りの友達は、部活に励んでいたり、将来のための勉強をしているにも関わらず、私はだらだらと毎日を過ごしていたら、すでに2回生の秋になっていたことに気づきました。

大学生活で目立った活動をして来なかった私は危機感を抱き、それと同時に将来のことを考えるようになりました。けれども就きたいと思っている職業がこれといってなかったので、まずどのような仕事があるのか調べたのですが、なかなか「これだ!」と思えるものがありませんでした。しかし、その中でも「Webマーケティング」に関わる仕事に興味を持ちました。ポジション、分野が様々あったので、よく理解できないなと思ったのですが、悩んでいるより経験したほうが早い!と思い、インターンを探すことにしました。

なぜインファクトでインターンを?

いざWebマーケティングを知り、触れることができる会社を探してみると、かなりの数がありました。私はせっかくインターンをするのであれば、自分を爆速で成長させたいと思い、できれば現場で働く社員さんから直接フィードバックをしていただける「スピード感」のある職場がいいなと思っていました。

そのような中、インファクトを見つけました。面談でお話を聞かせていただいた結果、私が求めていた条件にあっていたことと、ここなら自分を成長させることができると思い、インターンをさせて頂くことにしました。また、インターン生でも本気でやりたいと思うことを提案すると、挑戦させてもらえるということも大きな決め手でした。

インターンを通じてこうなりたい

社会に通用する常識を身に付けたい

私もいずれ就職して社会にでることになると思います。その時に失礼にならないような社会人のマナーや礼儀を身に付けたいと思います。

Webマーケティングの知識を身に付けたい

Webマーケティングに興味を持ち、経験してみようと思ったので、しっかりWebマーケティングに関わる知識を身に付けたいと思っています。また、このインターンを通じてこの業界のことも知っていきたいと思っています。

インターンをするからこそ出来る挑戦をして自分を成長させたい

今はまだ右も左もわからない状態なので、漠然としていますが、インターンをさせていただいているからには、インターン生ならではの視点を生かしたいです。今まで私が過ごしていた生活では経験することができなかったであろうことに挑戦したいと思っています!

まとめ

今までの生活に危機感を抱きインターンを始めた結果、日々が少し忙しくなりましたが、とても充実していると思います。このインターンで様々なことを吸収して、一回りもふた回りも大きくなれるよう頑張りたいと思います!

もし私と同じように、毎日が退屈に感じたり、学生のうちに自分を成長させたいと思う人は、ぜひインターンを始めていてはいかがでしょうか。

株式会社インファクトでは一緒に働く仲間を募集しています

今週のランキング

ランキングをみる