1
/
5

【社員インタビュー】 転職3ヵ月 広告運用コンサルタント

■ about me □□

林 躍 (リン ヤク)

2021年5月 IMAGICA IRIS 入社
広告運用コンサルタント


■ interview □□

来日後の経緯

「嵐」の大ファンで日本に来ました。
修士課程2年を通って2019年社会人になりました。
自分の可能性を広げたいため、海外事業も展開される通信業界の会社に入社しました。そこでデジタルメディア系の仕事をやり始め、アプリプロモーションを1年携わってネット広告業界に興味深くなりました。
自分のスキルアップができる環境を求めてIMAGICA IRISに入社しました。ここでは媒体と商材が豊富で色んなチャレンジができ、広告運用のノウハウを身につけられることができます。


広告の存在

広告は、望遠鏡と顕微鏡みたいな存在です。

【望遠鏡】
クライアントのサービスを理解するため、これまで自分が接触したことのない業界に広告運用がきっかけでふれることができ、視野が広げられました。

【顕微鏡】
ターゲティング設計する際に、この業界このサービスに、顕在層と潜在層はどんなユーザー像かを仮説していきます。それを確かめるにあたって、研究心を持って情報収集しながらターゲットを細かく描いていきます。これまで名前しか聞いたことがなかったサービスが、何十倍も拡大し詳しく理解する機会になります。



<ある1日の流れ>

09:00 業務開始
タスクの確認と整理、業務チャットの伝言への返信。

09:15 進捗確認
進行中の各案件の進捗とパフォーマンスを確認します。
広告業界のニューズを閲覧し、最新情報シェア社内チャット窓に共有します。

10:30 朝礼
運用コンサルチーム内に1日のタスクを共有します。

12:00 休憩
リモートワークで自炊の機会が増えてきて、体調管理が以前よりうまくできています。
最近よく作っている料理は野菜たっぷりのラーメンです。

13:00 作業
案件のパフォーマンス改善を施策し、及び配信準備を作業します。
例えば:配信設計、ターゲティング案企画など。

14:00 連絡とMTG
クライアントさんとの報告を対応し、案件チャット内に営業担当に案件のパフォーマンスを共有します。

15:00 営業担当へのサポート
クライアントのビジネス目的を応じて広告予算のシミュレーションを作成します。

18:00 タスク整理
今日中締切のタスクを完成させます。明日のスケジュールを記入します。

19:00 業務終了

■ message □□

新しいことにチャレンジしたいと考えている方にはおすすめだと思います。

仕事仲間は優しくて、会社全体で一人一人の意見を尊重している風土なので、広告を通して何か実現したいことがあれば、ここは最良な職場だと思います。
ご興味がある方是非!

株式会社IMAGICA IRISでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう