1
/
5

フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」に取締役・鈴木が登場!!

こんにちは!

イデア・レコード広報担当の野澤です。

2019/12/6(金)フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」にて「飲食店無断キャンセル問題」がテーマに取り上げられ、無断キャンセルの実情やイデア・レコードの取り組みを取締役・鈴木がお話させていただきました。


年間被害額2,000億円にのぼると言われている飲食店の無断キャンセル。

ここ数年、実際に被害に遭った飲食店が声を上げたり、悪質な嫌がらせが検挙されたりと、泣き寝入りしない状況になっているとはいえ、実際のところ「本当にウッカリ忘れていた」というお客様がいらっしゃるのも事実です。

忘年会シーズンが近づき、多くの飲食店では繁忙期を迎えています。それと同時に様々なメディアで飲食店の無断キャンセル問題が報道されています。

今回の取材では、「ついウッカリ」や「まーいっかー」という軽いノリで連絡をしない方々によって飲食店が辛い状況に追い込まれないようにご予約の数日前にリマインドのご連絡を差し上げたり、大人数のご予約の際は連絡先を複数伺って幹事様と連絡が取りづらい状況を防いだりと、イデア・レコードが行っている施策のご紹介のほか、実際に飲食店予約のコールセンターを運営しているイデア・レコードだからこそ見える昨今のご予約~キャンセルの傾向や実情も取り上げていただきました。

飲食店を営む方々の多くは、ご自身のお店でお客様が笑顔で食事と会話を楽しんでいただくことを望んでいます。飲食店運営に関わる方々が業務に集中し、売上をあげる環境を整えるために、イデア・レコードは、これからも飲食店の方々のバックグラウンド業務を巻き取り、予約に関わる業務をトータルサポートしていきます。


私たちは、コールセンターも予約管理台帳も自社で開発・運用しています。飲食店の役に立ちたい!そんな思いを持った方、私たちと一緒にワクワクしましょう!

株式会社イデア・レコードでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう