1
/
5

社長って実際に何をしているのだろう?インターン生(松本)が想像だけで1日社長をやってみた!


皆さん初めまして! 突然ですが社長って響き良くないですか?



仕事がバリバリ出来て、部下からも慕われる皆の憧れの的の存在…。
かっこよすぎる!!!

僕も社長になって部下から信頼されたいし、

モテたいし、モテたいし、モテたい!

でも、社長なんて仕事を経験させてくれる人なんていないよな……。


いや、待てよ。



そう言えば、僕がインターンとして働いているイチミ株式会社の代表である杉浦さんはインターンの経験を経て学生の頃から社長をやっているぞ⁉
もしかしたら杉浦さんに頼めば、俺にも社長をやらしてもらえるのかもしれない。
一か八か頼んでみるかしかない!








松本:流石に僕にも男としてのプライドはあります。スマートな頼み方で社長の座を奪ってやりますよ!








松本:杉浦さん!1日だけ社長を僕にやらせてください!お願いします! 靴でもなんでも舐めますから…


杉浦:いやいやいや、そんな甘くないんだよ。社長って。それでもやりたいの? 後、靴は舐めんでもよい。


松本:はい。もう本当にやりたいんです!どうしても!お願いしまーーーす!!!

杉浦:はあ…。しょうがないな...。一日だけだからね!



松本:よっしゃああああ!明日から社長だ!!! これで僕もモテる男になれるぜ~



杉浦:いや、1日だけだからね…。うーん不安だ…。 大丈夫かな…






板垣:昨日、松本から「朝、ビル下で待ってて」と連絡が来たけど、どういうことだろう?


松本:おはよ、板垣さん。いや、板垣。


板垣:え……(絶句)






板垣:何ですか、その格好…


松本:え? 社長と言ったらこの服装じゃないの? 昨日、1人で社長について考えた結果がこれなんだけど


板垣:全く違うと思いますけど。


松本:いいんだよ。今日は俺が社長だ! 板垣、ドアを開けろ!!


板垣:(めんどくさそうだ… とりあえず満足するまで付き合ってあげないと…) かしこまりました。開けさせていただきます!



松本:社長っていいな~ 最高の職業やん!





戸谷:昨日、杉浦さんからの連絡見た?


須田:松本さんが1日社長になるらしいので、付き合ってあげてって言ってましたね。


今井:あいつ、暴走しないといいけど…


松本:皆、おはよ! 頭を垂れてつくばえ平伏せよ。


一同:(あ… これはめんどくさいやつだ、合わせたほうがいいのかも)



一同:お疲れ様です!松本社長!


松本:某ヤンキー漫画の主人公になった気分だ。悪くないな~。


松本:とりあえず電車で立ちっぱなしで疲れたから、椅子に座ろっと。


一同:(この格好で電車乗ったんだ…)


松本:喉乾いたなーー。 水欲しいなーー 戸谷、水ほしい!


今井: 戸谷ちゃん、今日だけ頼む!


戸谷:こちら水でございます。(めんどくさ)



松本:2ℓのやつやん。まあ良い。


松本:とりあえず社長として皆の業務を見て回りますか。



松本:どう?いい感じ?何かわからない事あったら社長の僕になんでも聞いてね。社長の僕にね!


須田、戸谷:はい(笑) ありがとうございますー。頑張りますー。


松本:うんうん! 頑張って、頑張って!


杉浦:松本…いや違うんだった。松本社長、今日の業務をお願いしたいのですが。


松本:おうおう! まかせろ、まかせろ!


杉浦:では、これ全部お願いしますね!



松本:え?案外、多いかも…。 待て、社長って具体的に何をするんだ?? 杉浦さん業務って何をすればいいんですか?


杉浦:例えば案件獲得の営業、クライアント様とのミーティング、社員の進捗状況の確認、書類整理、会食、応募者と面談、社員との面談、イベント参加etc…


松本:多すぎて、無理難題…



松本:この量の業務を毎日やるなんて無理だ。 偉そうになんてしてられない。 まず、学生から社長なんて不可能すぎる。


松本:偉そうにして、すみませんでした!! 社長の座を戻します!!


杉浦:だから言ったのに…。しょうがないな!



松本:まず、若いうちから社長なんて無理だよ…。でも、杉浦さんは22歳から代表をやっているって言ってましたよね。なんでこんな大変な社長を22歳という若さからずっと続けていられるのですか?


杉浦:それはここでは語りきれないから、この私のストーリーを読んでほしいな!

なぜ、インターンから社長という座を選んだのか杉浦さんについて詳しく知りたい方はこちらから



松本:流石すぎます… 僕には100年早かったみたいです。


杉浦:早くはないわよ。ただ、しっかり結果を出すための準備が足りないだけ!イチミのインターンでは学生も社員と同じようにクライアント様をもって仕事をしていくから、学生では体験できないことが沢山学べるでしょ。そこから成長してほしいかな。


松本:確かに。王子の格好して怒られないのはイチミだけですもんね。


杉浦:あの格好はさすがに引いたわ(笑)


松本:僕もしっかりと成長して、次こそは社長としての業務を果たすぞ!!

イチミ株式会社では現在長期インターン生を募集しています!

王子の格好はしませんが、学生も裁量を持って働くことができ、実際にクライアント様と打ち合わせを行ったりと自分で結果を出すことが求められます。

イチミでしか経験できない成長をしてみませんか?

松本:君もイチミのインターン生にならないか?



須田 今井 戸谷:いい加減にしろ(笑)



イチミではあなたの挑戦をお待ちしております!


最後にオフショット

物語はフィクションですが、仲の良さはノンフィクションです!

今回の王子役 松本について知りたい方はこちらから!


そんな王子に振り回された今井について知りたい方はこちらから!

イチミ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
19 いいね!
19 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう