1
/
5

【社員インタビュー】「ワクワク」を求めて、元取引先のProFutureへ!

【これまでのキャリア】

野球用品メーカーでセールス、大手出版社で営業Mgr、外資系HR+ITベンチャーでインサイドセールス&マーケティング、自動車ディーラーで経営企画+人財開発の責任者・・・ProFutureで5社目となりました。

どの会社でも「仲間」に恵まれるという、天性の運の持ち主と自負しています。ですから、ネガティブに退職した会社は一つもありません。むしろ、私を次へ次へと進ませようとするのは「自己成長への危機感」。このままやったらアカン! そんな想いです。


【ProFutureとの出会い】

実は元クライアント。外資系HR+ITベンチャーで、「HRプロ」を活用していたマーケティング担当。

HRプロの営業担当の方の前向きな姿勢や、社長の止まらずにとにかく前に進める姿勢に心を動かされ、
いつからか、取引先の一社というよりは、パートナー企業のように頼れる存在になっていました。

こういうメディア、自分もやってみたいな、という想いで一度は起業を考え、事業計画書まで作りました。
でも自分が社長に向いていると思えず、一歩踏み出す勇気がでなかったんですね。

人事の事を知ったつもりでメディアを運営しようなんて甘いんじゃないか、だったらちゃんと人事を経験しておいた方が良いんじゃないか、ということで、企業の人財開発室、ついでに経営企画まで責任者として経験。本当に色々な取り組みをやらせていただき、部下の成長が見え、これは引き継げるな、と思った時点でProFutureを受験。
社長と再開して、今後の未来のお話を伺ったとき、もうワクワクが止まらない!!!
私にとってはこの「ワクワク」がとにかく重要。やっとやりたいことにたどり着いた、今はそんな想いです。

おっさんになってもそんなことを感じるんだなー(笑)、と自分でも驚いています。


【価値観】

「周りを活かして自分も生きる」。これに尽きます。ずっとこれです。

世の中であらゆるルールをかいくぐりながら存在する「ブラック」といわれる会社を無くしたい、
就活生が安心して自分とマッチする企業を探せる状態を創りたい、
働く人々が楽しく安心して働くことができる環境を創りたい…
色んな想いがあります。

そのために私たちができることは、
企業の価値観を創り出す、経営者の方、価値観の浸透を図る人事の方に向けて、正しく有効な情報をクライアントと一緒になって届けること。
メディアと共に、自分も成長できるはずです。

一緒に「楽しく働く」を生み出す役割、やってみませんか?

ProFuture株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング