Wantedlyは、240万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【hokanCTOインタビュー】学歴コンプレックスの僕は、プログラミングに出会って初めて「誰かのため」になれた

エンジニアが貪欲に技術を追求するのはなぜだろうか。

技術そのものが好きだから? 解決したい課題があるから? はたまた、自身の市場価値を高めるため?

ここに、誰かのためにこそ最大限に力を発揮するエンジニアがいる。

InsurTechスタートアップhokanのCTO・横塚出だ。

彼はどのようにして保険領域トップレベルの技術集団を率いるようになったのか。


↓続きはこちらをご覧ください。



フロントエンドエンジニア
プロダクト開発大好きなフロントエンジニア!実務1年以上SPA開発経験者募集
「保険業界をアップデートする」というミッションのもと、InsurTech領域で保険業界特化型SaaS開発をしています。 旧態依然とした保険業界の変革を目指し、エンドtoエンドで保険会社~保険代理店~一般消費者をつなぐツールをSaaSで提供します。 保険×テクノロジーの両方の知見を持ったアントレプレナーは存在母数が少ないため、InsurTechは新規参入が厳しく、2018年1月からInsurTechスタートアッププレイヤーは増えていません。 既存のInsurTech企業でも、B2B領域に挑戦するのはhokanただ一社です。 現在のプロダクトは、保険営業向け業務管理ツール「hokan®」。 保険業法で義務付けられている業務含めた、すべての業務を一気通貫してシンプルに効率よく管理することができます。 【魅力①多様な機能】 CRM機能をベースにSFA機能やBIツール、保険代理店に特有の手数料計算や活動管理など、保険代理店のあらゆる業務をシンプルに効率化する機能を実装していきます。 【魅力②膨大なデータ】 保険代理店が収集する情報は膨大で、種類も量も他業界ではなかなか入手できないビックデータを取り扱うことができます。 【魅力③保険業界特化のリードプロダクト】 今の世にあるSaaSプロダクトでは希少な堅牢な業務システム。保険業界向けSaaSという今存在しないものを0から創り上げていくことができます。
株式会社hokan
株式会社hokanでは一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう