1
/
5

僕は、休みを潰してでもHIDAMARIをよくしたい。

「僕は休み潰してでも、ヒダマリらしい人材を確保したいという強い気持ちがあります」と話すのは僕(23)と同じ年の現場スタッフのM君。

「採用はチームでするもの」「人事が1人で採用活動をしている会社は弱い」と言ったりするのですが、こんなことを言ってくれる仲間がいるのは本当に心強いです。

それだけではなくて...!!!

休みを潰してでも会社をよくしていきたいって言えるだけでも凄いのに、現場のいい写真が撮れたときなんかは僕に送ってくださるんですよね!

会社想いなだけではなく、一人ひとりのスタッフに気遣えるところなんかは最高にカッコよくて、ここだけの話、勝手にライバルにしてます(笑)

がむしゃらになれる仲間がいる!

先日、弊社の代表が下記のツイートをしていました。

ブラック企業っぽいことを言うけど、寝ずにでも仕事に付き合ってくれる仲間がいるかどうかって、社長としては大きなポイントだと思う、と。

新卒の頃、僕自身はゆる~く働いて定時になれば帰宅、残業もないけど給与もぼちぼちという働き方に憧れていました。

The ゆとりみたいなライフスタイルです(笑)

今は違います。というのも、転職をして変わりました。バリバリ働いて、しっかり稼いで、遊ぶときは真剣にみたいな生活をしたいと思っています。

そういう意味で今の僕にはHIDAMARIの会社は合っていましたし(転職して気づいた)、若くから活躍できる会社の仕組みはありがたいなと感じています。

介護士
入社3年目で事業所リーダー!年功序列なんて関係ない!
【世界中の人の人生を応援する】というのが私たちが掲げているビジョン。 これができる人って、人生を本気で楽しんでいる人だと思うんです。 自分が楽しんでいないのに人を応援するなんてなかなかできるもんじゃありません。 ウチにマッチョがたくさんいる理由もこの考え方からなんです。 「フィットネスの大会に出たい。」 スタッフ一人の想いから日本初のフィットネス実業団を作りました。 そしたらやっぱりそのスタッフは仕事でもご利用者様も仲間も全力で応援するようになるんです。 それってものすごく素敵なことだなと。 だからこそ私たちの介護は「ただただ作業的に生活の介助だけをする」なんてことはしません。 「あなたに会えて良かった」と言ってもらえるくらい信頼関係を築き、人生に寄り添う仕事をします。 もちろんご利用者様の夢も全力で応援します。 以前も障害があってほとんど県外に出たことがないご利用者様が語ってくれた 「東京のおしゃれなカフェに行きたい。」 という夢も頑張ってリハビリして一緒に叶えることができました。 そんな私たちだからこそ今いるスタッフを大事にしたいですし、来てくれた皆さんも大事にしたい。 社員として一緒にビジョン達成に拍車をかけてもらえませんか? そうしたら、今の仲間たちももっと働きやすくなって、より素敵な笑顔で利用者さんに向き合える。 そんな想いから、正社員はもちろん、パートアルバイトも募集中です。 Twitterやインスタグラムにも普段の僕らの様子を投稿していますので、ぜひ見てみてください。 ►代表Twitter  https://twitter.com/yusukeniwa32 ►HIDAMARIインスタグラム https://www.instagram.com/hidamari_group
HIDAMARIGROUP

20代、駆け抜けていこう!

これは僕自身の働き方のテーマで、20代は駆け抜けていこうと思っています。

僕自身は転職を2回経験して気づいたのですが、若さは槍にも盾にもなるので、この武器を活かしてガンガンチャンスを得ていきます。

決して休みを潰してほしいと思っている訳ではないですけど、仕事の時間に価値を見出せる人と一緒に働けたら幸せだろうなとは思っていて...

少しずつ増えてはきていますが、まだまだ少ない気もするので、バリバリ働きたい人は是非一緒に働きましょう(笑)

HIDAMARIという会社で革命を一緒に起こしてくれる人、斬新なことがしたいベンチャー気質な人はお気軽にご連絡ください(^^)

おわりに

現在、株式会社ビジョナリーでは、超積極に採用活動をしてます!

愛知県と岐阜県、三重県で一緒に働ける仲間 (未経験OK) を募集しています。

興味がある方はWantedlyやTwitterのDMまでよろしくお願いいたします!

HIDAMARIGROUPでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう