1
/
5

「2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」にてシルバー・ブロンズを受賞!

「2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」(一般社団法人 ACC主催)におきまして、弊社エイスリーがキャスティングを担当した「23時の佐賀飯アニメ」がブランデッド・コミュニケーション部門でシルバーを受賞、また「佐賀飯アニメ」がフィルム部門でブロンズを受賞いたしました!

*キャスティング
芸能人や文化人やモデルを、企業や広告代理店のご要望に応じ、大量にいるキャストからセレクト、提案し、その後撮影やイベントやSNS発信等のゴールまで、交渉、調整、契約、現場立ち合いまでする一連の業務。(引用:キャスティング、キャスティング会社とは?ご紹介します!/ヒーローキャスティング


「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」は、今回で61回目を迎えるクリエイティブ業界最大級のアワードとして広く認知されているアワードです!各賞の受賞は大変名誉のあることとして制作者の大きな目標になっています。

なお今年は2,348本の応募があった中で、以下内容での受賞に至りました!


受賞概要

「23時の佐賀飯アニメ」
クライアント:佐賀県庁
受賞部門:ブランデッド・コミュニケーション部門
受賞カテゴリー:Dカテゴリー
受賞:シルバー
URL:http://www.acc-awards.com/festival/2021fes_result/detail.html?awards=ie&entryId=BD212531

「佐賀飯アニメ」
クライアント:佐賀県庁
受賞部門:フィルム部門
受賞カテゴリー:Aカテゴリー
受賞:ブロンズ
URL:http://www.acc-awards.com/festival/2021fes_result/detail.html?awards=ie&entryId=FA210697


エイスリースタッフリスト

安食 裕恵(Hiroe Ajiki):キャスティングディレクター



引き続きエイスリーニュースをお届けして参ります!

株式会社エイスリーでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング