1
/
5

タレント写真のサブスク「TALENT STOCK」が誕生。デジタルプロモーションの成果に直結!

こんにちは!エイスリー、広報/採用担当です!

本日は、「キャスティング×デジタル」のエイスリーの挑戦の一端をご紹介いたします!

今週10月12日より、新サービス「TALENT STOCK(タレントストック)」を公開いたしました!

サービスローンチは12月予定であり、ローンチに先駆けて、事前会員登録の受付を開始しております!


「タレントストック」とは

「タレントストック」とは、タレントの写真を月額利用でデジタルプロモーションに活用できる、タレント写真のサブスクリプションサービスです!
タレントを起用したい、してみたい広告主様、代理店様に向けて、オールジャンルのタレント写真を提供していきます!


なぜ「タレントストック」をローンチするのか

従来のタレント起用は、企業・商品・サービスの認知獲得や販売促進、信頼醸成に寄与する一方で、データに基づいた企画立案・実施・効果測定が難しく、プロモーションでのタレント起用の効果最大化を図ることが難しくありました。さらに、昨今多くの企業で広告投資における費用対効果の検証がより求められているため、一定の企業からするとタレント起用はハードルが高いものと思われてきました。

「タレントストック」では、これらの課題を “タレント写真のレンタル”という新しい概念で解決いたします!


「タレントストック」の提供価値とは

誰もが気軽にタレントを起用でき、成果に直結するソリューションとして、企業のデジタルプロモーションの効果最大化を図っていきます。


今後の展開

タレント写真の提供だけでなく、デジタルプロモーションの効果最大化を図るため、Web広告の企画立案・実施・効果測定までワンストップソリューションの提供を目指します。さらに、タレントストックで得る独自データと外部の各種データ(タレントの好感度データ、CM/番組出演データ、ソーシャルメディアデータ、SNSフォロワーやファンクラブのファンデータ等)を統合、独自分析し、顧客に刺さるタレントや企業・商品・サービスにマッチするタレント起用の精度を高める「タレストメタデータ」の開発を行います。ABテストを容易に行うための「クローズ型ABテストメニュー」の開発も行い、データドリブンなタレント起用を実現して参ります。

また、写真だけでなく、タレントの音声・動画、タレントによる作品・キャラクター等のコンテンツの拡充も検討し、効果の出るタレントコンテンツの提供を行っていきますので、乞うご期待ください!


「タレントストック」責任者による想い

「タレントストック」責任者 上野 昇平
「タレントストック」は、企業のプロモーションにおいて、今までにない新しい形のタレント起用法だと考えています。 デジタルプロモーションが主流になりつつある今、クライアント様に「タレント起用」を身近に感じていただき、商品/サービスをより大きく展開していく一端を担っていけるようなプラットフォームを作っていきます。 また、その過程で、日頃お世話になっている各タレントマネジメント事務所様へ新たな収益源を提供できれば、より良いシナジーが生まれていくと信じております。



引き続き、タレントストックの挑戦をWantedlyでもお知らせしていきますので、お楽しみに!



また、2021年10⽉12⽇〜2021年12⽉上旬までに事前会員登録いただいた企業様・代理店様を対象とした、お得な3つの特典キャンペーンを実施しています!


ご興味ある方は下記サービスサイトよりぜひご登録ください!

https://talentstock.jp

株式会社エイスリーでは一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング