1
/
5

【社員インタビュー#2】HAREL初の学生インターン生・阿部さんが語る会社の魅力とは…?

今回はHAREL初となる学生インターンの阿部さんにインタビューをさせていただきました。どうして阿部さんはインターン第一号としてHARELに入ったのか、またHARELのインターンを通して経験したこと、感じたことなどを伺ってきました。本記事を通して、ぜひ少しでもHARELの雰囲気や会社の考え方などをお伝えできればと思います。

阿部さん、本日はよろしくお願いいたします!

よろしくお願いします!

阿部さんはHARELで初の学生インターン生とのことですが、HARELの学生インターンに参加したきっかけ・決め手は何ですか?

HARELのインターンに参加したきっかけは、就職活動について相談していた先輩からの紹介でした。元々学校の成績が飛びぬけていいわけでもなく、特別な資格や能力も身についていないと感じていました。そんな中で就職活動を支援してくれていた先輩がこのインターンを紹介してくれました。僕は人と話すことが好きで、営業職に興味を持っていたので、保険業界もいいなと思いチャレンジしてみることに決めました!

先輩のおかげでHARELと出会うことができたのですね!
インターンで経験したことや担当している業務についてお聞かせください。

主な業務としては事務作業や営業のお手伝いをしています。事務の仕事ではパンフレットにハンコを押したり、データの入力をしたりしています。また営業サポートとして、会社にかかってくる電話対応などもしています。会社とお客様のファーストコンタクトとなる仕事なので丁寧な対応を心がけています。

また、営業マン向けのセミナーに参加する機会をいただくこともあって、会社外でも多く学びを得ることができています。そういったセミナーに参加している学生は僕一人のことが多く、最初は僕が足手まといになってしまうのではないかと心配していましたが、社員の方々がサポートしてくれたおかげで今ではそうした不安・心配もなく、素直にいただいた機会に感謝して参加しています!

学生ではなく社員の1人として働かれている様子が伝わってきます。
HARELでのインターン経験から学ぶこと、身についたことはありましたか?

まず、このインターンに参加するにあたって資格を取得したので、保険に関する知識を得ることができましたね。

また長期インターンならではの経験としては、社会でのマナーや対人関係を学ぶことができました。大学では接することのない社会人の方々と接する機会が増え、マナーや小さな気配りが重要だということを学びました。HARELの社員さんは、怪我をされたお客様からの電話の最後に「お大事になさってください」とお伝えするなど、気配りも徹底されています。そうした姿を見ながら、気づきや学ぶことも非常に多く、もっと吸収していきたいと思っています。

いろんな方との出会いも、このインターンをして得られたものの1つです。
HARELの社員さんやセミナーでであった社会人の方々など、大学生活をしていただけでは会えない方々と知り合うことができました。特に社員の方々はとてもフラットに接してくださるので、なんでも話すことができます。なんだか一回り、二回りも年齢は違いますが、仲間のような、家族のような他にはないな関係性です。(笑)

社会人ならではのマナーや振る舞いは大学生活だけでは学べない、貴重なものですね。

はい。普段の生活でもそうしたインターンで学んだマナーが身についていることを感じるようになりました。日常生活の中でもふとした時に、「今お時間大丈夫ですか?」と相手のことを気にかけたり、丁寧で正しい言葉遣いをしたりしていて、自分でも変わったなと感じる瞬間があります。

日常の生活でもインターンの経験が活かされているんですね!阿部さんがインターンに参加して特にもよかったと感じることは何ですか?

参加してよかったことはたくさんあるけど、一番は自分に自信がついたことですね。
きっかけでもお話ししたように、僕は自分に自信がなくてこのインターンに参加しました。インターンの活動をする中で、他の大学生はしていないようなことを経験できている実感が沸いたので、自信になりましたね。また、マナーや会社の内部について知ることができたことも将来に対する呆然とした不安を解消するひとつの要因になったのかなと思います。

会社にインターン生として関わる中で、社会の一員としての経験ができたことが自信に繋がったんですね!阿部さんは現在大学在学中とのことでしたが、インターンと学生生活の両立は大変ではありませんか?

そんなに大変ではないですね。というのも、コロナ禍で大学の講義もリモート化が進んでいることもあり、講義は自分の好きな時間に受けることができるのであまり大変さは感じていませんね。今は、週に4日はHARELに出勤して、空いた時間で講義を受けているような生活を送っています。出勤する日を決めるのも、他のアルバイトや授業の予定を加味してくださるので、自分の生活に合った働き方ができています。

なるほど、自分の生活に合わせて働くことができる環境なんですね。そんなHARELは、阿部さんにとってどのような存在でしょうか?

そうですね、僕にとっては育ての親のような会社ですね。

とても恩を感じています。僕はこのインターンを始めるまで社会や保険業界、会社のことを何も知りませんでしたが、そんな僕に1から丁寧に色々なことを教えてくれました。

また、社員の方々が話しやすい雰囲気を作ってくださるので、家族のように何でも相談できます。最近では家族のことや自分の失恋の話など、プライベートのことも聞いてもらっています(笑)

人生の先輩である社員の方々からたくさんのアドバイスをいただいて感謝しかないですね。

最後に、HARELではライフプランのご提案をしているとのことでしたが、保険の見方に変化はありましたか?

僕自身、インターン前は保険業界に関する知識が何もなく、なんとなく「保険って押し売りをするのかな」というイメージを持っていました。しかし、実際に働いてみて感じることはHARELは押し売りではなく、お客様を大切にした保険の提供をしているということでした。

HARELで提案している『ライフプラン』とは、お客様の人生に起こりえる病気や出産、新居の購入など様々な出来事を予測したものです。このライフプランに沿った保険のご提案をしているので、押し売りではなく、必要に合わせたご提案をすることができます。このご提案の仕方は人を大切にする”HARELならでは”だなと感じ、人のためになっていることを実感しています。

HARELでは人を大切にした保険の提案をされているんですね!これからも頑張ってください!阿部さん、ありがとうございました。

ありがとうございました!

〜学生インターン視点による インタビューをしてみての印象〜

「インターンを始める前は自分に自信がなかった」という姿の想像がつかないくらいしっかりとした受け答えをしてくださいました。阿部さんがこのインターンで社会人が多く参加するセミナーに参加するなどして様々な人に出会い、経験を積まれている姿が印象的でした。

今まで私自身も「保険業界はノルマを達成するために押し売り型の営業をする」という勝手なイメージを抱いていましたが、今回のインタビューを通じて、HARELは「お客様の人生の役に立てるか」といったお客様視点で保険を紹介されているということを感じました。


▼HAREL株式会社では一緒に働く仲間を募集しています

自社サービスの開発エンジニア
成長中ベンチャー企業で、自社サービスのグロースを手がけるエンジニアを募集!
HARELは「保険×IT」により、コンサルティングを手がけています。 「保険」という形のないものを、皆様にできるだけわかりやすく、ご理解いただけるように伝えていくことをミッションとして、お客様のライフスタイルに寄り添った提案をしています。 無理な売り込みは一切せず、お客様に寄り添った提案をしていくことを最重要視しています。 ■保険コンサルティング 保険を売り込むのではなく、あくまでもお客様のライフスタイルにあわせて「住宅購入」「お子様の教育資金準備」「老後の備え」等の相談から最適な提案をしていいます。売り込むのではなく”ご相談に乗らせて頂く”から、高い成約率が実現できています。 また定期的にセミナーも開催し、そこからの反響営業が非常に多いのも特徴です。 ■住宅ローンコンサルティング 新規で住宅ローンをご契約される方にも、既存の住宅ローンを見直したい方にも、「ライフプラン」の作成を通じて、お客様にとって最適なプランを提案しています。 ■ライフシミュレーションソフト『みらい予報図』:https://www.miraiyohou2.com/ 「ライフプランの重要性」をみなさまにお伝えしたい。この一心で『みらい予報図』を開発しました。「結婚」「出産」「住宅購入」といった大きなライフステージの変換期に思う「これからどれだけお金がかかるのだろう?」という漠然とした不安を安心に変え、これからの明るい未来を天気予報図(晴、曇、雨)で表す簡単ライフプランシミュレーションソフト、それが「みらい予報図」です。 お客様はもちろん、全国各地の保険代理店や住宅の工務店様向けにも幅広く活用いただいています。 ■HAREL CAFE:https://harel.co.jp/business/harel-cafe/ 事業の枠組みを超えて、私たちとご縁をいただく方の心が晴れる企画をお届けしています。 「アロマセラピー講座」「英会話教室」「ヨガ」など、リアルでもオンラインでもお役に立つ情報を発信しています。
HAREL株式会社
保険×ITのコンサルティング
テクロノジーを駆使した、ライフプランのコンサルティングセールス募集!
HARELは「保険×IT」により、コンサルティングを手がけています。 「保険」という形のないものを、皆様にできるだけわかりやすく、ご理解いただけるように伝えていくことをミッションとして、お客様のライフスタイルに寄り添った提案をしています。 無理な売り込みは一切せず、お客様に寄り添った提案をしていくことを最重要視しています。 ■保険コンサルティング 保険を売り込むのではなく、あくまでもお客様のライフスタイルにあわせて「住宅購入」「お子様の教育資金準備」「老後の備え」等の相談から最適な提案をしていいます。売り込むのではなく”ご相談に乗らせて頂く”から、高い成約率が実現できています。 また定期的にセミナーも開催し、そこからの反響営業が非常に多いのも特徴です。 ■住宅ローンコンサルティング 新規で住宅ローンをご契約される方にも、既存の住宅ローンを見直したい方にも、「ライフプラン」の作成を通じて、お客様にとって最適なプランを提案しています。 ■ライフシミュレーションソフト『みらい予報図』:https://www.miraiyohou2.com/ 「ライフプランの重要性」をみなさまにお伝えしたい。この一心で『みらい予報図』を開発しました。「結婚」「出産」「住宅購入」といった大きなライフステージの変換期に思う「これからどれだけお金がかかるのだろう?」という漠然とした不安を安心に変え、これからの明るい未来を天気予報図(晴、曇、雨)で表す簡単ライフプランシミュレーションソフト、それが「みらい予報図」です。 お客様はもちろん、全国各地の保険代理店や住宅の工務店様向けにも幅広く活用いただいています。 ■HAREL CAFE:https://harel.co.jp/business/harel-cafe/ 事業の枠組みを超えて、私たちとご縁をいただく方の心が晴れる企画をお届けしています。 「アロマセラピー講座」「英会話教室」「ヨガ」など、リアルでもオンラインでもお役に立つ情報を発信しています。
HAREL株式会社
HAREL株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう