This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ワークスタイルは非完成

働き方改革などと言って、政府が色々な施策をなされていますね。

まー、悪いことではないかなと思います。


・・・が、、、

そんなことは弊社ではずいぶん前からやってますので、今更感を感じるわけです。

それと、働き方なんて、国からどうこう言われてやるものではなく、

各社、各職種の中でベストな選択をしていけばいいと思っています。

金曜日を早めに上がることがいいことなのか、というのはサービス業にとってみれば、

一番の稼ぎ時なので、通用しない概念だと思います。


弊社では、お子さんをお持ちの方や色々な用事があったりするわけで、

ほんの1時間早く帰るだけで生活が楽になることがあるなら、そうしてほしいです。

逆に1時間早く来ればいい。もしくは自宅でやればいい。もしくは効率を120%に

してがんばればいい。

制度だけでは説明つかない、個人的な問題をかかえていると思うのです。

これを押しなべて一つの制度で片づけてしまうのは、どうかと思います。

まだまだベンチャーだからできるんだ、と言われればそうかもしれませんが、

どうせ一つの制度を作っても不満や問題が解決しないのであれば、作る必要はない。

と思うわけですね。

いつまでもベンチャー魂を忘れずに、発展途上でありつづけたいと思います。

端から見て、制度が整ってないバラバラな組織だなと思われても、

内部がしっかり自信もって行動できることの方が価値があると思いますので、

「個人」的な都合にどこまででも付き合える「法人」でありたい。

だって会社(法人)だって社員(個人)に無理難題を押し付けているわけですから、

お互い様でしょう。。

ということで様々なワークスタイルにどれだけ応えられて、お互いが尊重しあえる環境づくりを

今後も模索していきたいですね。

「こんな働きかたありですか?」という質問やお問合せ、お待ちしております♪

株式会社ハコブネでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる