1
/
5

ハコブネ 3つの事業 (1.IT事業)

弊社の4事業についてご紹介します。

1.IT事業

2.プロダクト事業

3.IT教育事業

ーーーーーー

1.IT事業

IT事業部には3つのサービスに分かれています。

(A) ソリューションサービス(受託開発)

(B) コンサルティングサービス(保守・運営)

(C) エンジニアリングサービス(人材コーディネート)

ーーーーーーーー

(A) ソリューションサービス(受託開発)
いわゆる開発代行になります。創業当初よりアプリを中心とした開発事業を行って

参りました。

私自身も元エンジニアをやっており、その際に感じたことなどを実際の開発現場に

落とし込んでおります。

一つは、「電子ごみを作らない」こと。先方と要件を決めるときに、そのまま受け取るのではなく、

その機能が本当に必要かを考えることが重要だと思っております。

アプリ開発においても、本当にアプリにするべきか?という根本に触れるようにしております。

ですので、「これはアプリじゃなくていいですよ」とか「ブログ作ってやれば無料でやれますよ」という

提案をするようにしております。

それは双方にとってよいこと。

先方は費用が掛からずに済みますし、弊社としても「使われないシステム」を作る必要がなくなります。

エンジニアとして、せっかく作ったものが世の中に出ないというのは、自分の子が必要とされないこととと同義だと考えているからです。

そういうものを「電子ごみ」と定義しています。

無駄なものは作らない。このポリシーの元、行っているのが、弊社の受託開発事業です。

(B) コンサルティングサービス(保守・運営)

受託開発にて開発させていただいたシステムをそのまま弊社の管理下において、

管理しております。都度の変更にも即座に対応できるように契約することで実現しております。

お客様に安心してシステムを運用に集中してもらえるように、

3安「安全」「安定」「安価」で管理しております。また、今の状態をキープするだけではなく、

ITがビジネスの道具として機能するように、アクセス数、売上を見ながら、

コンサルテーションを行い、「拡張」させていくことでWin-Winのパートナーシップを構築していきます。

(C) エンジニアリングサービス(人材コーディネート)

適材適所、客先で勤務する業務をサポートしております。

単に送り込むだけではなく、弊社では、システムエンジニアリングと行き来きすることで、

中と外で得られるスキルや経験を感じてもらえるように運営しております。

「エンジニアファースト」の理念を強く反映しているサービスと言えます。

株式会社ハコブネでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング