1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

プレイルームゲームセンター化計画!

ある日、ジーゼに大きな贈り物が届きました。

届いた大きな箱を開封しながら「Xmasプレゼントだー!」と喜んでいる弊社の高木。


中を開けるとびっくり!
なんと…

ARCADE1UPの「Galaga」が…

『ARCADE1UP』とは…
あのゲーセンの名機が3/4スケールになった家でも楽しめインテリアとしても置けるゲーム機です!
しかもお値段も超お手頃…詳細は以下をご覧ください!
https://arcade1up.jp/
『Galaga』とは…
1981年に登場したアーケードゲームで、「ギャラクシー」+「蛾」の造語で「ギャラガ」
詳細は以下のWikiをご覧ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%AC

弊社のプレイルームにはPS4やNintendo Switch、ダーツなどいろいろプレイできるゲームがルームに置いてあります。

その中に、インテリアとしてもおしゃれで、年齢問わずにみんなが知っているゲーム機ということでARCADE1UPの「SPACE INVADERS」が置いてありました。

ARCADE1UPの「SPACE INVADERS」を通じて、
若い方は「こんなボタンや操作でゲームしていたんだ!」と驚き、
年齢がすこしばかり上の方は「あーあった懐かしい!」
世代を超えたコミュニケーションのきっかけとなっていました。

そんな中、あるきっかけから、
とある素敵なサンタさんから「Galaga」のプレゼントをいただきました!


開封するやいなやすぐにコンセントに電源を刺し、Galagaをプレイする弊社高木。
(今では、高木の一番の笑顔が見れるのはGalagaの前だけです)


高木がGalagaで盛り上がっていると、横のインベーダーをプレイしだす管理部の谷村。


高木と谷村が熱狂しているといつの間にかゲーム機の周りには人だかりが。
(写真は谷村がインベーダーをクリアを拍手で讃えている様子です)

今では、お昼休みや就業時間後にGalagaとSPACE INVADERSの周りに人が集まる光景がよく見られます。


Galagaは弊社内でこのように置いてあります。
…あれ、Galagaの横がちょうどゲーム機が一つ置ける分だけ空いてます。

どうやら高木が『ARCADE1UP』をもう一台購入するために社長に交渉するそうです。

株式会社ジーゼでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう