1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

インターン体験レポート第12弾!プロのアドバイスで成長実感!時間を忘れて夢中でデザインと向き合う

今回はWebデザインに興味を持って応募をしてくれた村尾さんの1dayインターンレポートをお届けします!


初めてのオフィス訪問

今回私はグロウ株式会社にて1dayインターンをさせていただきました。

このインターンの前に人事の方に面談をして頂いたのですが、初めてオフィスに伺う時は大阪のど真ん中にあるアパレルの会社ということで緊張していました。到着して、おしゃれなエントランスにドキドキしていると社員の方が優しく声をかけてくださり、緊張が解けたのを覚えています。

その後の面談でも、人事の方とお話させていただく中で、自分が何になりたいのかがより明確になり、ここでどんなことがしたいのかなど丁寧に聞いてくださって、私に合ったインターンをしてくださるということでとても安心しましたし、その時点で「早くここでインターンしてみたい!」とわくわくしていました。


インターン当日

当日はwebデザインをされている洲脇さんという方に教えていただき、グロウの商品紹介のメルマガ作成を体験しました。

洲脇さん「今日はメルマガを作ってもらいます。画像と商品の情報を送るので、まずはとりあえず何も見ずに自由に作ってみてください!」

私「自由にですか?メルマガは初めて作るのでどうなるか分かりませんが…」

洲脇さん「大丈夫です、何か分からないことがあったら隣にいるのでいつでも聞いてくださいね。」

何も見ずに作ってみるという言葉に驚いたのですが、とりあえずコーディングのソフトを開いて早速メルマガを作成し始めました。

そしてこちらが30分後完成したページの一部です。

私「できました!」

洲脇さん「お疲れ様です!アドバイスとしては、メルマガはパソコンじゃなくてスマホで見る方が多いですよね。なのでもう少し字を大きくスマホでも見やすいようにして、タイトルなども目立つように真ん中に寄せてみましょう」

何度か確認とアドバイスをしていただいて、更に作り込んでいきます。この頃には、どうしたらもっと見やすくなるかを考えながら実際にページを作るのが楽しくて、時間を忘れて作っては質問をして、というのを繰り返していました。

そして、1時間後


私「こんな感じでどうでしょうか?」

洲脇さん「初めのものより、スマホでも見やすいようになりましたね。」

私「ありがとうございます!」

洲脇さん「では最後に実際のメルマガを見てもらって、それを踏まえて最後の手直しをしていきましょう!こちらが実際に私の作ったページです。」

「すごい…私が作ったのと同じ画像を使っているのに見やすさもレイアウトも全然違う…」

洲脇さんが実際に作られたメルマガでは、色使いや文字の大きさによってお客様が最初に気になる値段を目に入りやすくし、画像も目玉商品が目立つように配置するなど、普段何気なく見ている商品ページにも様々な工夫がされていることが分かりました。

このような商品ページに隠された工夫も、初めに実際に自分で作ったからこそ気付けたことでした。

そして最終的に作ったページの一部がこちらです!


1dayインターンを終えて

私は学校でwebデザインとは全く違う分野を専攻しており、丁度コロナが流行し始めた半年ほど前からwebデザインに興味を持ち、コーディングやPhotoshop, Illustratorの勉強をはじめていました。今までほとんど家で一人パソコンに向かっていましたが、今回洲脇さんから初めてプロの方に直接アドバイスを頂いてとても勉強になりました。

コロナの影響で「実際に肌で感じる」ということが少なくなっていましたが、今回はオフィスに行かせていただいて、デザインに関することはもちろん、和気あいあいとした会社の雰囲気や、コミュニケーションをとりながら真剣な眼差しで仕事に取り組む社員の方々の姿を見ることができ、短い時間でしたが私にとって本当に貴重な体験でしたし、私もここで働けるようにもっと成長しようと決意した大きな一日でした!

コロナ禍にあって、インターンや就職活動にも大きな影響が出ていますが、グロウでは感染症対策も行いながらインターンの受入れも行っていきます。グロウでチャレンジしたい方!興味のある方は、まずはメッセージからお知らせくださいね。

グロウ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう