1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

他社とは違う魅力を感じたのは働くことに対する考え方

経歴

2009年 パソコンのスキル習得を専門とした学校を卒業後、食品メーカーで働く。

2014年 人生初めてのリーダーに昇格。

2017年 主任に昇格するも男性ばかりの職場で女性が実権を握るのは難しく、転職を視野に入れる。

2019年 求人媒体に記載されていた株式会社グリットウェブのメッセージに惹かれ応募

代表松井の考えに共感し、ここなら自分のスキルを磨けると思い入社。

就職活動はあまり深く考えていなかった

情報関係の学校を卒業後、食品メーカーに入社しました。

当時は「働く」ということをまだ理解しておらず、なんとなく気になった会社に入社しました。

たまたま重労働を選んでしまい、かなりハードな毎日を過ごしていました。

「女性だから」という不条理な理由で不公平な扱いを受けたのがきっかけ

食品メーカーに約8年間勤めて主任にまで昇格しましたが、その過程のなかで「女性だから」「年下だから」という不条理な理由で不公平な扱いをされることが多く、心が折れかけていました。性別や年功序列ではなく、実績に見合った評価または報酬があるべきと考え、転職活動を始めました。

他社とは違う魅力を感じたのは働くことに対する考え方

食品メーカーに限らず多くの企業ではまだ「男尊女卑」の考え方が根強く残っており、女性が権力を持ちづらい実情があります。しかし、株式会社グリットウェブの求人情報には「年功序列型を希望する人やマニュアル通りに仕事をしたい人には向いていない」という旨の内容がハッキリと記載されていました。不公平な扱いを不満に思った私にとっては最適な職場だと思い、応募しました。

入社してみてわかったこと

株式会社グリットウェブへ実際に入社してみてわかったのは、自分の努力次第で成果がハッキリと出る職場だということです。頑張るほど成果が目に見えてわかるし、頑張った分はきちんと報酬がもらえる仕組みに感激したのを覚えています。反対にサボるほど成果も報酬も出ないので、今まで感じていた不公平さも感じませんでした。

お金のメディアを運営することになった

入社してから専門知識を身につけて、「お金のメディア」を運営することになりました。

ライティング初心者で金融の知識が全くなかった私でも、たったの2年で成果を出せました。

スキルを身につけて成果を出せる環境を与えてもらえたことに、本当に感謝しています。

将来叶えたい夢

世の中には、年齢や性別といった理由で不当な扱いを受ける女性がまだまだたくさんいると思います。私がこの文章を作成している今も、我慢を続け、堪え、耐え続けている人もいるでしょう。

私の夢は株式会社グリットウェブを通して、女性が性別の壁を超えてスキルを磨き、評価や報酬を得られるようになることです。1人でも多くの女性が働きやすい環境に巡り会えるよう、尽力していきます。

あなたへ

「女性だから」「年下だから」という理由で不公平な扱いを受けるのは、古い考え方です。

一歩踏み出して新しい世界を探せば、差別のない、働きやすい会社が必ずあります。

もちろん楽してお金を稼げる仕事はありませんが、不当な扱いを受けることを我慢するよりも努力した分だけ報酬がもらえる会社を選んだほうが良いと思います!

私は株式会社グリットウェブを通して、お互いに高め合っていける仲間と一緒に仕事がしたいです。

株式会社グリットウェブでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング