1
/
5

東証JASDAQに念願の上場。セレモニー中止で、疑似東証アローズづくりに社員奮闘!

株式会社グラフィコは、2020年9月24日に東京証券取引所JASDAQスタンダード市場へ上場いたしました。グラフィコならびに、グラフィコの商品に関わる全ての皆さまに、心より感謝申し上げます。

wantedlyでは、上場日当日の社内、社員の様子をご紹介します。

今回、新型コロナウイルスの影響で、東証アローズでの上場セレモニーは残念ながら中止となりました。
“社長に何とか、鐘をつかせてあげたい。レッドカーペットを歩かせてあげたい。”
そんな想いで式典準備チームが奮闘!

”この困難をどう乗り切るか?!”
25年、さまざまな困難を乗り越えてきた、グラフィコらしい発想と優しさで、
一同笑顔のセレモニーとなりました。

上場当日の社内

エントランスには、皆さまからのお祝いの花を飾らせていただきました。

オフィスの様子。ドキドキしてる、、、と思いきや、マイペースに仕事をしています

その裏では、記念式典の準備が着々と進行中

これは、、、もしかして、、、、

オフィスに東京証券取引所でよく見るアレが!

レッドカーペットまで登場!


鐘が打てないのはつらすぎる!ということで、社内に用意!!

(※写真に使用しておりますJPXロゴについては、日本取引所グループへの許可を得て使用しております。)

生放送をオフィスで中継


東証でのインタビュー番組「ストックボイス」に出演する代表取締役社長CEOの長谷川の様子を、オフィスで中継。

さあ、記念式典の始まり

ほどなくして、記者会見、生放送を終えた代表取締役社長CEOの長谷川がオフィスへ

挨拶。社員への感謝を述べます。

本来、上場セレモニーの最後に行われる大きな鐘の打鐘。企業の代表者が5回鐘を鳴らします。五穀豊穣に由来しており、企業の繫栄を祈願するそうです。

COO 秦

CMO 水谷


CFO 甲


常勤監査役 遠藤


zoomで参加する社員にもレッドカーペットをお披露目します。


みんな笑顔です。この日のために力を合わせて頑張りました。

新商品のお誕生日会も開催

9月に発売された新商品スキンケア”エナシャス”のお誕生日会もとり行いました。

企画開発担当から誕生の思いを話します。

わが子の誕生をみんなでお祝い。これからどうぞよろしくお願いします。

当日は、誕生に会の他にも、創業からのヒストリービデオも鑑賞しました。

この式典を通して、会社のヒストリーや思い、
困難な状況下でも創意工夫を尽くす”モノ創りへの熱い姿勢”、人を思いやる心など、
グラフィコらしさを感じられ、改めて社員がONE TEAMになった日となりました。

引き続きよろしくお願いいたします

これからも、グラフィコは「モノ創りで、笑顔を繋ぐ。」を経営理念に、真摯さ、向上心、思いやりをもって、人々の役に立ち笑顔に出来る商品を創出するよう努めてまいります。変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。


※文中写真に使用しておりますJPXロゴについては、日本取引所グループへの許可を得て使用しております。

株式会社グラフィコでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう