1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

コミュニケーション事業部 広報担当 社員インタビュー -目標は格好良い女性になること-

こんにちは!

G.Oホールディングスのストーリーページをご覧頂きありがとうございます。
こちらのページでは、弊社の取り組みやスタッフインタビュー、イベント情報などを発信していきます。

是非いいね&シェア&フォローをお願い致します!


今回は、コミュニケーション事業部で、商品PRや広報を担当している畠山さんにお話を伺いました。

その模様をお伝え致します。


ーー畠山さん、宜しくお願い致します!



ーー元々畠山さんは、コスメ事業部でSNS担当のアルバイトとして勤務されていましたが、

コミュニケーション事業部へ異動になり何か変わったことはありますか?



そうですね。

コスメ事業部でSNSを担当していたときは、比較的結果を重視した仕事の仕方をしていたのですが、

コミュニケーション事業部に異動になってからは、原田部長のアドバイスもあり、情報を共有して、過程も報告することの大切さを学びました。

表に立って会社の顔として、情報を発信する立場になって、より責任も感じるようになりました。



ーーそうだったんですね。


私は、性格的に自分を信じ切ってしまうことがあって、それによって起こってしまった失敗もあり、

「自分の考えを疑う」ということを学びました。

それに気づけたことで、事前にミスを発見できたり、

普段から、他の意見もあるんじゃないかな?と一回立ち止まって物事を考えられるようになりました。

自分でもミスが減ったと思いますし、発言してから後悔するようなことも減ったので、気づけてよかったです。

原田部長にすごく感謝しています。




ーー素敵ですね!仕事だけでなく、いろんな場面で活かせる大切なことですね。私も見習いたいです。

次に、畠山さんの出勤時の1日の流れを教えて下さい。


私は、たぶん社内で一番家が遠いので、少し出勤時間をずらしてもらっているのですが、

朝は7:00に起きて、メイクをしたり、準備をして、8:30頃に家を出ます。

最近の朝ごはんは、FIXITから新しく出たソイプロテインのMAKE BALANCEを飲んでます!

あれめっちゃ美味しくないですか!?



ーー私も毎日飲んでます笑 美味しいですよね。


出勤後、朝一番のルーティンワークは、アルバイトさんの管理、その日に行うタスクの確認、メールのチェック等です。

そのあとは、メディア(女性誌、男性誌、美容雑誌などの雑誌、テレビ、ラジオなど)の新規開拓、リリースの作成、リリースの発信などを行います。



情報発信の方法として、視聴者プレゼント企画だったり、読者プレゼント企画を推進しているのですが、

G.Oホールディングスの商品は、実力のあるコスメだったり、全て価値のあるアイテムですし、

Amazonや楽天ランキングで1位を獲得していたりと実績があるので、メディアの方も魅力に感じて下さるのですごく強みだなと感じます。


ーー確かに!素晴らしいですね!

商品に携わる従業員の皆様のおかげですね。

G.Oホールディングスのアイテムは、素敵な商品ばかりだと私も感じますし、広報の畠山さん自身がそう実感されるということは、本当に弊社の強みですね。


そうですね。

皆様が頑張ってくださっているおかげで、すごくやりやすいと感じます。


午後は、アルバイトさんのルーティンタスク(SNSのチェック、計測、アンバサダーの連絡事項)の確認を行います。何か滞っていることがないかをまず一番に聞くよう気をつけています。

あとは、打ち合わせが多く入っています。

取引先との打ち合わせもありますし、

新商品発売時などは、社内の各事業部と綿密な打ち合わせを行います。

リリースの作成には、発売日や商品の名前など重要な内容が多く細やかな確認を行っているので、結構時間がかかっていますね。


あとは、SNSの管理も行っているので、ここではしっかりとPDCAのサイクルを回せるよう意識しています。


30分ほど残業するときもありますが、基本的には19:00頃に退勤しています。

退勤後はまっすぐお家に帰るときもありますが、社内の先輩や後輩と焼肉に行ったりします!笑



ーー焼肉...めっちゃ行ってますね笑


焼肉食べたい...また行きたい...


ーー行きましょう!笑

次に、畠山さんの目標を教えてください。


私は、就職活動の時から、

「格好良い女性のもとで働きたい!」という思いが軸に有ったんですね。

格好良い女性って具体的に何かと言うと、

性別関係なく活躍していたり、負けずに働いている人が格好良いと個人的に思っていて。


G.Oホールディングスに入社してから、コミュニケーション事業部の原田部長だったり、ライフプロテクション事業部の水野さんだったり、すごく女性が活躍していて、

しっかり発言できて、それを聞いてくれる男性がいて、性別関係なく活躍できる環境がすごいと思っています。



少し話が脱線してしまったのですが、

私は格好良い女性のもとで働いて、自分も格好良い女性になりたいです。


今はまだ、マネジメントや時間の使い方の部分で苦戦しているので、2020年の目標には難しいかも知れませんが、

格好良い女性になって、さらに、若い人に良い影響を与えられる女性になることが、私の目標です。



ーー素晴らしいですね...。めっちゃ素敵です!

今お話を伺っている上で、格好良い女性というフレーズや周りに影響を与えるという言葉が何度も出てきていたので、それだけブレずに強く心にあるんだなと感じました。

畠山さんなら、きっと近い将来いろんな人に良い影響を与えられる格好良い女性になれると思います!


次に、畠山さんが思う、こんな人と一緒に働きたいと思う人物像のようなものがあれば教えてください。


質問ができる人に来てほしいと思います。

分からないことを分からないままにせず、どこで躓いたのか、伝えてくれる人が良いです。

質問って、する側にも精神的な負担があると思うんです。

質問しづらくない状況を作ることも、私の役割だと思っているので、

会社をより良くする為に、どこが分からなかったのかとか、少しプレッシャーかも知れないけど頑張って伝えてくれる人と働きたいと思います。



ーーそれは大切なことですね。

最後に、畠山さんが思うG.Oホールディングスの好きなところを教えてください。


私はまだ社会人経験が浅いので、教えてもらうことが多くて、

家で休んでいるより会社に来て、話し方だったり、生き方だったり、行った方がよい場所だったり、趣味だったり、色んなことをたくさん教えてもらえて、私の人生にとって有意義だなと思います。


部署が違っても、年齢が離れていても、

社会人として大切なことを教えてくれる人がたくさんいて、有り難いなと思います。



これは絶対に言いたかったのですが、

G.Oホールディングス以上に、柔らかい人が多くて人間関係が良い働きやすい職場環境は見たことがないです。


幸せです。入ってよかった。って思います。



ーーこれからも、G.Oホールディングスに入ってよかったと思って下さる人でいっぱいになるよう、

G.Oホールディングスらしい素敵な職場環境を作っていきましょう!


いつも可愛い畠山さんですが、

可愛いだけでなく、しっかり先を見据えて、目標に向かって努力する姿がますます魅力的だと感じました。

本日は素敵なお話をありがとうございました!



畠山さんが商品PRや広報を行っているG.Oホールディングスの商品については、是非弊社HPをご覧ください。

https://go-hd.jp/


G.Oホールディングスの商品は、公式サイトまたは、楽天、Amazonなどの通販サイト、全国のバラエティストア、大手家電量販店にてお求め頂けます。



以上、三嶋がお届け致しました!

株式会社G.Oホールディングスでは一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう