1
/
5

なにをやっているのか

AI 英語教材アプリ abceed
対応タイトル一覧
株式会社Globeeでは「個人の可能性を最大化する」をミッションに、 AIの力を使い英語学習を「効率的」に「最短」で定着化出来るプロダクトを開発しております。 現在は大きく2つの事業を展開しております。 ○ アプリ事業 AI英語教材 abceed(https://www.abceed.com/) TOEIC®、英検®の出題形式に合わせた様々なトレーニング法に対応し、 市販で販売されている200以上の人気英語教材コンテンツにアクセスする事ができます。 さらに、学習最適化エンジン「abceed AI」を活用し問題のレコメンド・スコア予測が可能です。 2020年5月には、株式会社三省堂との業務提携により全国の「中学・高等学校」現場への導入を実現。 2021年8月には、登録ユーザー数「200万人」を突破いたしました。 ○ 英語学校事業 AI英語スクール ABCEED ENGLISH(https://english.abceed.com/index2.html) 一般的な英語スクールにおける長期間(6~12ヶ月)の学習や、 コーチングスクールにおける長時間(3時間/日)の学習は必要ありません。 テクノロジーをフル活用したデータドリブンなカリキュラムにより、学習効率を飛躍的に高め、 無理なく継続できる学習時間(1.5時間/日)で圧倒的な成果を実現します。

なぜやるのか

Globeeは、Globalとeducation・entertainmentをかけ合わせた造語です。
abceedには約20種類の学習法があります。
誰でも英語が出来るようなサービスをつくりたい。 そんな一つの熱い想いから、2014年6月中目黒に英語学校を開講しました。 これが、株式会社Globeeのはじまりです。 そして、時は流れ現在。東京タワーの目下、赤羽橋で、 私たちは英語学校から ソフトウェア事業 へと大きく舵を切りました。 英語学校時代、学習者の前に大きく立ちはだかった2つの壁。 "継続的な努力の難しさ" と "成果が見えない苦痛" 誰でも英語が出来るようなサービスをつくるには、「普通の人が普通に努力しただけで」 英語が出来るようなサービスにしなければならない。 そんな想いのもと、私たちは「学習量×学習効率の最大化」をミッションとした、 AI 英語教材 abceed を事業のメインとして立ち上げました。

どうやっているのか

バーカウンターです。仕事をするのに使うときもありますし、勤務時間外でメンバー同士でお酒を飲むのに使うこともあります。
内装に力を入れた弊社自慢のオフィスです。
これまで、マーケティング活動や広報活動は程々に、 ものづくりが大好きな少数精鋭のチームでプロダクトの開発を行ってきました。 最重要指針は「質の高いプロダクトを英語学習者に提供する事」。その為の、努力は一切惜しみません。 また、プロダクト開発に打ち込む為の働き方や待遇には積極的な投資を行っております。 ○ 働き方について 昨今の状況もあり、弊社ではフルリモートワーク制度を、いち早く取り入れました。 また、フレックスタイム制度も導入している為、働きやすい「時間」・「環境」での作業が可能です。 小規模組織の為、パフォーマンスが最大限に出やすい環境をメンバー同士で追求する事が可能です。 ○ メンバーについて 現在の社員数は 23名 昨年対比で 3倍以上 に増えており、会社の成長を肌で感じる事が可能です。 - 役員 : 4名 - エンジニア職種 : 5名 - デザイナー職種  : 1名 - ビジネス職種 : 8名 - コーポレート : 1名 - 英語コーチ : 4名 * 業務委託メンバーや派遣メンバーを含めると25名前後の組織規模です。 年齢・国籍を問わず、大手企業出身者や有名ベンチャー企業出身者を中心としたメンバーが在籍しています。