1
/
5

【社員インタビュー】若きリーダーがグリームオーブを選んだ理由とは?

こんにちは。
株式会社グリームオーブの採用担当です。

今回は22歳という若さながら多種多様なポジションを経験し、当社でリーダー的な役割を担っている神達さんにお越しいただき、今の具体的なお仕事内容や今後のビジョンについて伺ってきました!

神達 小楠 Shonan Kandatsu
エメラルドチーム

――今までのご経歴について教えてください。

商業高校を卒業してから地元のSES関連のIT企業に就職しました。
地元に3ヶ月いたあと東京に異動して1年半ほど在籍しながら、システムインテグレーションの事業で開発・保守運用を担当していました。

当時一緒に働いていたフリーランスの方と仲良くなって、知ってる人でいい人いないかというところで細川さん(代表)を紹介してもらったのがグリームオーブに入社したきっかけですね。今は入社2年半になります。



――入社前の細川代表のご印象は?

ロジカルに言いたいことを言ってくれる人だなあと。
会社を興すにあたっても従業員ファーストで物事を考えてくれている印象を受けて、一緒に働きたいなと感じました。

――入社前後のギャップなどはありましたか?

もともと1社目は大手のSierなのですが、ちゃんとスーツを着てオフィスで作業してという会社風潮がありました。今は私服勤務ですし、コアタイムだけ行ってという稼働の仕方なのでメリハリを持って柔軟に働けるなと良い方向でギャップがありました。

しかし一方で、会社が小さい分一人が持つ責任は非常に大きくて、主体的に会社のために動いていく必要性があるのは難しいところも感じました。

――今の具体的な仕事内容について。

インターネットを介して使うウェブの開発全般をフロントエンド含め色々とやっていて、設計、要件定義、開発、試験、リリースまで一気通貫で行っています。



――仕事のやりがい。

自分はまだ22歳ですが、実際に開発面でも幅広いポジションでリーダーシップをとりながら動けているのはグリームオーブならではだなと感じています。

会社のビジネスモデルとして受託がメインではありますが、ゴール地点まで俯瞰して見てどうやったら実現できるかを提案しながら開発を進めていくことは楽しいですし、使う技術や要素についても高い水準を求められるので、積極的に学びながら動いていくことが好きな自分には合っているなと思います。

――今後の神達さんのキャリア理想について教えてください。

CTOみたいな立場を経験してみたいですね。
技術やスキルを今以上に向上させていき、ビジネス全体を広い視点で俯瞰してみれるような立ち位置に立てるように頑張ります。

――日々の業務で意識していることはありますか?

まず、開発やIT領域が好きで入ってきているので、楽しさを感じられるのは前提。
プラスで、分かりやすい目に見えるタスクだけにとらわれずに、今やっているプロジェクトでマネジメントベースで考えたら自分だったらどういった貢献ができるかなどを考えてやっていくことですかね。

自分が携わっているものより更に上のレベルのものを意識してやっています。

――グリームオーブに合う人はどんな方だと思われますか?

自分でエンジニア像を“定義”できる人ですかね。

会社としてこういうエンジニアでなければならないとかはあると思うんですけど、グリームオーブの場合は自分なりのアプローチができると思うので、裁量を持ちながら動ける環境なのかなとは思っています。

あとは、純粋に仕事を楽しむことができる人。新しく作り上げているプロダクトとかに積極的にジョインできる人と一緒に働いていると、自分自身も感化されて新しい刺激になっていくと思っているので、是非ともそういった方には選考に進んでいただきたいですね。



――最後に、求職者の方にメッセージをお願いします。

主体的に、前のめりに働きたい人は是非とも一緒に頑張りましょう!
応募お待ちしております。
株式会社グリームオーブでは一緒に働く仲間を募集しています
26 いいね!
26 いいね!
今週のランキング