1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

当社は、お客様の業務改善をサポートするシステム開発を中心に企業向けのITサービスを提供しています。近年はIoTサービスの開発にも注力しています。 ■フィールドビジネス(常駐型支援)/システム開発サービス 大手企業で使用される基幹システムや有名企業の製品ソフトウェアなどシステムやアプリケーションの開発を通じてお客様の課題解決や業務改善のトータルサポートを行っています。 【手掛けるシステムの例】 ・POSシステム ・生産管理システム ・販売管理システム ・会計管理システム ・Webアプリケーション ・e-learningコンテンツ など、企業活動の根本を支える基幹システムを中心に、様々なシステムを手掛けます。 ■IoTサービス これまで培ったノウハウ、コンサルティング力、アプリケーション開発・ネットワーク構築の技術力をIoT分野に集約し、「業務効率化」「販売促進」「コスト削減」といったお客様の課題を解決するトータルサービスを提供しています。 IoTサービス・IoTプラットフォーム・アプリケーションを駆使した鳥獣検知・通報システム、製品・農作物管理システムなど、独自のシステムを構築。様々なデータを収集・蓄積・分析し、企業の成長に貢献しています。 【IoTシステムの活用事例】 ・見守りサービス:ドアや扉の開いた回数等を記録 ・バイタル:呼吸や脈拍値を記録 ・温湿度:気温や湿度を記録 ・物流管理:カゴ車の位置情報や数を表示 ・安全管理:危険物の位置情報や周辺環境情報を一元管理 ・鳥獣対策:鳥獣罠の作業状況を表示

なぜやるのか

■多様化するニーズに対応し幅広いITサービスを提供するため、近年はIoT事業に注力 当社ゼネックは、1992年の設立以降「お客様からパートナー(右腕)と呼ばれるビジネス」を基に、製造業のお客様を中心に基幹システムの開発及びインフラの構築支援を担ってまいりました。 激動する世界の経済情勢と目まぐるしく変化する技術革新を好機と捉え、これまで20有余年培ったノウハウを活かし発展させ、現在はIoT事業にも注力しています。 IoT・AI・ビッグデータ等、世の中を大きく動かす可能性のあるこれらのキーワードを中心に、新たなサービスの創造、グローバル展開に邁進しています。

どうやっているのか

■コミュニケーションを大切に 単にシステムを構築するだけでなく、お客様の企業文化や事業方針などをしっかりと理解し、事業推進にベストマッチしたシステムを提供できる会社でありたいと考えています。 その為、お客様とのコミュニケーションを大切にし、感情を汲み取ったり、心遣いを大切にした良いコミュニケーションを築けるように心がけています。 また、お客様に対してのみではなく、社員同士のコミュニケーションも大切にしており、社内にはオープンミーティングスペースや社内Barを設置するなどコミュニケーションを重視した環境が特徴です。 ■成長の場を提供する 人が成長する上で最も重要なことは経験を積むことです。新しいことにチャレンジできる環境がなければ、経験を積むことは困難です。 ゼネックでは、"失敗を恐れずにまずやってみる”という考えのもと、若手社員であっても積極的に新しいことにチャレンジできる社風が特徴です。 当社は貪欲にスキルアップを目指している方を積極的に採用しております。 話だけ聞いてみたい。でも全然構いません! お気軽にご連絡ください。