1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

Gemcookのリモートワーク

はじめに

こんにちわ!ソース顔担当、バックエンドエンジニアの前田です。

落ち着いてきたとは言え、まだまだ感染症が世の中に影響を与えている昨今。

今日は、Gemcookのリモートワークについて紹介します。

緊急事態宣言よりも先にリモートワークを導入

Gemcookでは、そのフットワークの軽さを活かして、4月初旬の緊急事態宣言よりも早いタイミングでリモートワークを導入することができました

僕個人としては、元々使っていたタスク管理ツールや、チャットツール、ビデオ会議ツール等のおかげで、特に大きなトラブルもなくスムーズに移行できたように感じています。

悪い意味でレガシーで、しがらみの多いような会社とは違い、本当に意味のあることを考え、スピード感を持って対応する。

ベンチャー企業ならではの価値観

リモートワークで感じたメリット

場所の自由

よく、通勤電車に乗らなくても良い…などのメリットはよく挙げられますが、場所が自由であるメリットはそれだけではありません。

Gemcookでは東京にもオフィスがあるのですが、今回のリモートワーク導入で東京のメンバーとの連携がとても取りやすくなりました。

仕事中は、各自の自宅、大阪オフィス、東京オフィスでMTGをする…なんてことも頻繁にありました。

住む地域にとらわれないことのは、従業員だけでなく求職者から見てもかなり大きなメリットでは

オフィス定員からの開放

今まではオフィスの広さの関係で、どうしても物理的に定員が限られていて、採用に制限がありました。

しかし、今回のリモートワーク導入により一気にオフィスに余裕ができ、今まで心配していた定員に関して、ほとんど意識しなくても良くなりました。

仲間が集めやすい!

緊急事態宣言は解除されたけれど…

先述の通り、リモートワーク導入によって得られるメリットもいくつかあったので、Gemcookでは緊急事態宣言が解除された後も、当面の間は継続してリモートワークをしていくことになりました。

これで、いつ第2波が来ても怖くない!

当面のリモートワークの形

緊急事態宣言が解除されている2020年6月29日現在、大阪オフィスでは週の半分くらい、東京オフィスではほぼ全ての作業がリモートワークとなっています。

大阪オフィスでは、最近も数名の仲間が採用されましたが、オフィスはまだまだゆったりしていて、密をさけられる!

また、入社して間がなく仕事の勝手がまだ掴めていない…など、細かくコミュニケーションが取りたい方は、出社して作業してもOKという形を取っています。

リモートワークが苦手な方も安心!

さいごに

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

未曾有の事態にもスピード感溢れる対応ができて、それどころかメリットをしっかり回収できるGemcookでは、引き続きエンジニアを募集しています。

興味のある方は、ぜひご連絡お待ちしています!もちろん、WEB面談可!

ありがとうございました。

株式会社Gemcookでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう