1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

8/21(金) 「ホワイト企業大賞受賞の働き方って実際どうなの?オンラインMeetup!」開催メンバーが参加者の皆様にお伝えしたいこと。

GCストーリーの広報チーム・佐藤と辺田がお届けしている音声コンテンツ「GCチャンネル」。今回は、辺田に代わり入社2年目の櫻庭と佐藤で、ミートアップ開催の経緯や参加者の皆様にお伝えしたいことを話しました。

佐藤:GCストーリーの佐藤です。

櫻庭:みさきち(注:櫻庭のニックネームです)です。

佐藤:このGCストーリーのstand.fmは、GC ストーリーの様子を声でお届けする音声コンテンツになります。よろしくお願いします。

櫻庭:お願いします!

佐藤:今回は、GCストーリーで初めて8月21日(金)に採用ミートアップをやることになりましたので、そちらのお話を出来たらなと思っております。

櫻庭:はーい。

佐藤:さぁさぁさぁ、8月21日、お盆明けの金曜日19時半からミートアップを行います。今までGCストーリーでは採用広報においても、みさきちと僕もコンテンツ制作に関わってるんですけど。

櫻庭:そうですね。Wantedlyのストーリー更新に関わらせてもらってます!

佐藤:今まで採用コンテンツの形でGCストーリーに興味がある方とコミュニケーションを取っていたんですけども、よくご質問いただくのが「事業内容が分かりにくい」みたいなことは言ってもらいますよね。。

櫻庭:そうですね。多いですね。。笑

佐藤:なので、テキストコンテンツだけじゃなくて実際に会って話して、僕もみさきちも採用ミートアップ参加させてもらうので、どんな人がいるか直接コミュニケーションを取らせてもらえたらなと思い、開催させていただきます。

櫻庭:はい。

佐藤:さぁさぁさぁ、みさきちさんもミートアップ参加初めてですもんね。

櫻庭:初めてです。ミートアップって何じゃらほい、みたいな感じです。

佐藤:確かに。IT企業でよく開催されてるイメージはあるよね。

櫻庭:イケてる感じのやつって思ってれば大丈夫ですか??

佐藤:イケてる感じなんでしょうか、僕たちは。。

櫻庭:あははは。今回は座談会みたいな感じでやるんですよね。

佐藤:やることとしては、19時半開始でオンラインを想定しております。最初にもう一人の採用に関わるメンバーの辺田から会社説明を15分~20分くらいさせてもらい、その後僕、みさきち、辺さん(注・辺田の事です)の3人と、ご参加頂いた方と座談会を考えております。

櫻庭:ふんふん。

佐藤:緊張しますね、やっぱり初めてのことは。

櫻庭:そうですね。ミートアップの内容もそうだし、どういう表現でどんな人に来てほしいかもちょっと悩みましたよね。

佐藤:そうですね。GCストーリーとして何を知ってもらえたらいいだろうなと思っていて、今回のミートアップで言うと、ありがたいことに僕たち今年の初めに「ホワイト企業大賞」という賞を受賞させて頂いて。

櫻庭:ありがとうございます!

佐藤:その時に、提出資料も採用に関わるメンバーで作ったんだよね。広報メンバーで。会社の価値観とか、自分たちが何やってるかとか資料で作ったのを覚えてます。

櫻庭:元々あった資料をリメイクした形にはなるんですけど、メンバーみんなで作らせてもらいました。

佐藤:ホワイト企業というと、どうしても「早く帰れる」みたいなイメージがね。

櫻庭:そうなんですよね(笑)

佐藤:単語だけで言うとそういうイメージがあるかもしれないんですけど、「早く帰れる」よりは「自分たちが何を誇りに思っていて、社会にどう貢献していきたいか」がホワイト企業大賞での定義なんだよね。

櫻庭:そうですね。「社員の幸せと働きがい」「社会への貢献」その2軸ですね。

佐藤:社員へのアンケートもあったもんね。アンケートの結果と提出資料を加味して、今回今年の大賞を受賞させて頂いた形になるんですけど、その提出資料なんかもWantedlyで公開してるもんね。確かみさきちが作ってくれたんだっけ。

櫻庭:掲載したのはわたしですが、共同作業ですね。

佐藤:ちなみにみさきちは今新卒で2年目なんですけど、当時GCストーリーに興味持った理由で言うと、どこが引っかかったポイントだったの?

櫻庭:最初「変な会社だなー」って思ったんですよね(笑)

複数社集まった会社説明会で出会ったんですけど、一社だけ会社なのにちょっと哲学的なにおいがすると言うか。「幸せって何だろう」と話していたり、「よく考える人が多くて、こういう日報が日常的に上がってて」とちょっと見せてもらったり、「なんか変な会社だなー」と思って話を聞きに行ったんですよ。

そこで人事の方と話してみて、本質的なことを考えたい会社なんだなぁと思って。「生きる」とか「何のために働くのか」もそうですし、「自分が何を大事にして生きるのか」。ちょっと興味あるなぁと思ったのが最初ですね。

佐藤:相互理解や他者尊重が重視されている文化だよね。

櫻庭:それは入ってからもすごく感じますね。

佐藤:それをどう伝えるかで言うと、やっぱりコンテンツ以外の方法もあればなと思っていて、やっぱり実際に社員と会ってもらったり、話して不明点をご質問いただくのがいいんじゃないかなと思い、今回ミートアップを開催することになりました。

櫻庭:ですね~。

佐藤:今回のミートアップはどなたでも歓迎しております。新卒だったり中途だったり、職種で特に区切ることなくGCストーリーに興味ある方でしたらどなたでも参加歓迎しておりますので、是非ともご応募いただければと思います!今回は採用ミートアップのお知らせでstand.fmを収録させて頂きました。最後まで聞いてくださりありがとうございました!

櫻庭:ありがとうございました!

▼ミートアップに応募してみる

GCチャンネルは、広報チームの佐藤、辺田を中心にGCストーリーの社風や事業についてなどをお話するstand.fmです。匿名で出来る質問機能もありますので、ぜひご質問お待ちしております!

GCストーリー株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう