1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

新入社員のパーソナルミッションも発表。オンライン入社式を開催しました

先日、GCストーリーは少し遅めの新卒入社式を行いました。
オンラインでもリアルと遜色ない程の満足感とあたたかさに包まれた、笑いあり涙ありの空間を感じていただければと思います。

社長、常務からのメッセージ

社長の西坂、常務取締役の萩原からそれぞれ新入社員へ向けたメッセージがありました。

西坂からは、このタイミングでの入社をどう捉えるかの話がありました。

「この機会を"生きる軸を考えるきっかけ"と捉え、自分の考え方、生き方を選べる自覚をもって過ごしてほしい。日々の選択が目の前の仕事の中にあると思い、楽しくみんなで繋がりを感じながらやっていきましょう。入社おめでとう。」


萩原からは、素直さを大事に仕事をしてほしいと話がありました。

「組織の構成要素のひとつに、共通の目的を目指していることがあります。GCストーリーの目的は、経営理念で掲げている"幸せ"。GCストーリーの解釈では"心の発達"です。心の発達のためにはスキルも重要になるので、得意を見つけるためにも1年目はぜひがむしゃらに、素直に取り組んでみてください。入社してくれてありがとう。」

笑いあり涙ありの企画の数々

西坂と萩原からの真面目で少しジンとする話の後は、笑いあり涙ありの企画が続きます。
お楽しみコンテンツとして、サイコロを使った新卒社員への質問コーナーがありました。某バラエティ番組を模倣した仕立てで、目が出た後は一斉に同じポーズをするなど一体感が感じられる温かい時間でした。

質問は「選考過程で印象的だったエピソードは?」「最近葛藤していることは?」など、GCストーリーらしく心の変化や葛藤をテーマにしたものが多くありました。

みんなで笑った後は少し真面目に戻り、新入社員2名による「志プレゼン」の時間です。
GCストーリーでは社員一人ひとりが「人生の目的は何か?」を自分と向き合って考え、言語化したものを「パーソナルミッション(個人理念)」として大切にしています。

入社前の内定者研修から2名が考え、たどり着いたパーソナルミッションを社員に発表してくれました。


なぜこのパーソナルミッションにしたのか、どんな意味・意志が込められているのか、丁寧に語られる言葉にじっと耳を傾けます。発表後は拍手で2人の想いを称えました。

最後に、サプライズプレゼントとして1つ上の年の先輩から手紙が送られました。「落ち込んだときに読む用」と寄り添う内容のものから、「月曜日が憂鬱なときに読む用」など少しおちゃめな内容のものまで、バラエティに富んだ9通が集まりました。

オンライン入社式を企画してくれたのは、人事と有志で集まった社員たちです。桜満開のZOOM背景で二人を歓迎しようと画像を配布したり、一体感の感じられるコンテンツを考えたり。オープニングムービーも「つながり」が意識されたものになっており、ひとりひとりの想いが見事に表現された入社式でした。

新しく入社した2名の新入社員が吹き込んでくれる風を楽しみに、これからもひとりひとりが想いを実現できる組織として成長していきたいと思います。

▼新入社員2名のインタビューはこちらからもご覧いただけます。

GCストーリー株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう