Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

GaiaxCommunityを知る記事4選

こんにちは!社長室 兼 コミュニティディレクターの千葉憲子です。

「日本一自由な会社」と言われるGaiax。「フリー・フラット・オープン」のミッションを突き詰めていく中で、オフィスも、社員総会も、社員合宿も、社内研修も、全てが自由&オープンになり、Gaiaxは、今まさに、会社という「組織」から「コミュニティ」へと変化を遂げようとしています。

これからVUCAな時代が来ると言われています。会社組織はこのままで良いのでしょうか?
個人の働き方も、ギグエコノミーと言われるような形に変化をしようとしています。

だから、私たちは使命を持って動く「個人」にフォーカスを当て、それらの「個人」からなる「コミュニティで戦う」という戦略を選びました。

今回は、そんな「コミュニティで戦う」私たちが考える「GaiaxCommunity」についてよりよく知って頂くための記事4選をまとめてみました。

今回のテーマは「Gaiax Communityを知る記事4選」です。

20周年を迎えて これからはガイアックスはガイアックスコミュニティへ

2019年3月5日にガイアックスは設立20周年を迎えました。当日開催したパーティでお配りした代表上田のメッセージをブログに起こしました。これからのガイアックス、そして「ガイアックスコミュニティとして戦う」という戦略にかける想い、そこに至るまでの流れを知りたい方におすすめです!

20周年を迎えて Beyond Boundaries 〜境界を越える〜

こちらも設立20周年のパーティでお配りした代表上田のメッセージです。ガイアックスの社名の由来は「ガイア理論」にあり、私たちガイアックスは地球を1つの生命体として考えています。その世界観の中では、「知り合い」と「他人」とで、態度や対応を変えるべきではありません。「コミュニティで戦う」ための前提となる考え方を知りたい方におすすめです!

【前編】シェアリングサービスで境界を超えるガイアックス ~”Nagatacho GRiD”の心地よい曖昧さの正体~

Office Naviさんに取材頂いた記事です。Nagatacho GRiDの立ち上げとコンセプトについてブランディングディレクターのNataliaがインタビューに答えています。あそこにまた行きたい!という場所を作ることで自然に交流が生まれていく。仲間が増えると新しい可能性も増え、新しい取り組や仕事にも繋がる。そんな循環からコミュニティが盛り上がっていく。Nagatacho GRiDという場所について知りたい方におすすめです!

【後編】シェアリングサービスで境界を超えるガイアックス ~”Nagatacho GRiD”の心地よい曖昧さの正体~

Office Naviさんに取材頂いた記事の後編です。Nagatacho GRiDコミュニケーターの山口がインタビューに答えています。「Nagatacho GRiDは”会社”というよりも”出会える場所”」「社内/社外という感覚も、ほぼありません。」Nagatacho GRiDは紛れもなくガイアックスのオフィスですし、働きに来ているのに「会社じゃない」ってどういうことなんだろう?と気になる方におすすめの記事です!

GaiaxCommunityを一緒に盛り上げたい方!

人と話すのが大好きな方、新しい出会いにワクワクできる方!
是非私たちと一緒に2FGaiax Community LoungeやGaiax Communityを盛り上げ、
オンライン・オフラインのコミュニティの場づくりをしてみませんか?

株式会社ガイアックスでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる