Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

tiny peace kitchenの店内
日替わり定食
~忙しく働く人にとことん寄り添う、都会のど真ん中で家庭料理を提供するカフェで、スタッフを募集!~ tiny peace kitchenは、「半径1m内の身近な暮らしを笑顔にしたい」 という想いからスタートした家庭料理カフェです。(https://tinypeace.jp/) 着実により豊かな社会を築いていくために、 大げさなことをやるのではなく、まずはシンプルに、 身近な暮らしから豊かに変えていくために、様々な実験を行う一風変わったカフェです。 やさしい家庭料理を通じて、やさしい経済圏をつくる。 この想いやミッションに共感し合える仲間と一緒に、カフェをつくっていきたいと思っています。 ~tiny peace kitchenではこんなサービスを提供しています~ ■カフェサービス 「家庭料理を、まいにち食べよう」をコンセプトに、日替わりご飯と、手作りスイーツやドリンクを提供しています。都会で忙しく働く方々に寄り添った食堂 兼 カフェを運営しています。 ■デリバリー・ケータリングサービス セミナー、勉強会、交流会などのご要望に合わせて、大皿料理・フィンガーフード・お弁当をお届けします。 〜tiny peace kitcheで提供されるメニュー〜 ■ 11:30~18:00 ・日替わりランチ定食 その時に届いた野菜で日替わりの主菜・副菜を用意しますので、ごはんとお汁物と合わせてどうぞ。 ・週替わりカレー定食 ■ 9:30~18:00 ・ 手作りサンドイッチ ・手作りおにぎり ・ドリップコーヒー ・自家製ジンジャーエール ・薬草茶各種 など、多数のメニューがございます

なぜやるのか

tiny peace kitchenの厨房
tiny peace kitchenのケータリング
tiny peace kitchenは、株式会社ガイアックスに所属する元営業ウーマンが、 「社員のココロとカラダを元気にする社員食堂を創りたい!」という一声からスタートしました。 都会で忙しく働く人にやさしい家庭的なごはんを、 仕事の合間にほっと一息つけるような憩いの場所を、 食べ手と作り手がふと近づき、つながりが喜びになるような食卓を、 暖かいごはんが用意されていて、お母さんのような、笑顔で迎えてくれる人がいる場所を、私たちはつくりたい。 毎日決まった同じメニューが提供されるのではなくて、 その季節・天気に取れたフレッシュな野菜でメニューが構成される、 家庭の台所のような場所。 働く人にとって、「お母さん」のような存在になりたいという思いで、 私たちは永田町で tiny peace kitchenを運営しています。

どうやっているのか

日替わりサンドイッチ
tiny peace kitchenの厨房
tiny peace kitchenは、チームで働くことを大切にしています。 これらを大切にしてくれる方と一緒に楽しくチームを創っていきたいと思っています。 ~tiny peace kitchenの理念~ 「やさしさが連鎖する経済圏を作る」 私たちが食事を提供する前と後には、たくさんの人が関係しています。 その関係が、やさしさに溢れるものであってほしいと心から願っています。 食材を作っている農家さんや、それを届けてくれる人。 そして、ご飯を作る私たち。それを食べてくれるお客様。 みんなが幸せであれるように、どんな関係性を作っていくことができるのか。 色々と模索しながら、やさしさが連鎖する経済圏を作っていくことが私たちの理念です。 ~tiny peace kitchenのコンセプト~ ■ 「家庭料理を、まいにち食べよう」 大切な家族に食べさせたいものしか出さずに、飲食店が成り立つのか様々な角度から実験中です。 ■「わけのわかる食卓」 食べる食材のことも、それを作っている人のことも、「わけがわかる」ともっと豊かで幸せな食卓が作れると信じています。食べ手と作り手の関係性を作ることも、私たちの大切なお仕事の一つです。 〜tiny peace kitchenのメンバー〜 メンバー紹介はこちらから https://tinypeace.jp/blog/2019/05/31/162321/

Page top icon