1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

21卒のぼくがファーストキャリアをfwhに決めた理由

こんにちは!

株式会社free web hope 21卒の和崎 竜也です。

今は内定者インターン生として会社に所属しています。

ぼくは大学3年の1月に内定を頂いた時に、他の会社の選考を全て辞退して内定承諾をさせていただきました。

当時は、学生の友達からも、周りの大人からも「内定承諾するの早くない??」「なんでfree webなの?」というコメントをたくさん頂きました。

今回は、新卒・中途採用に関わらずfree web hopeに興味を持って頂いている方の入社きっかけになればと思い、ぼくがファーストキャリアにfree web hopeを選んだ理由をお話できればと思います。

ざっくり自己紹介

↑ボランティアの様子(熊本地震)

1998年生まれ。北海道出身。中央大学 商学部 会計学科。大学時代は国際ボランティアサークルの代表を歴任し、特に被災地支援活動に尽力しました。大学2年の夏から就活をスタートして、Webメディア系の営業での長期インターンなどを経て、2020年1月にプランナー新卒採用1期生としてfree web hope ( 以下、fwh)に入社。

大学時代は(一応まだ大学生ですけど)、ボランティアばっかりしてました。小さな児童館で子どもと遊んだり、他大学の学生と協同で被災地支援プログラムを運営したりと、とにかくフッ軽で何にでもチャレンジしていました。

就活の軸

元々の就活の軸は、「Web業界」「新規事業などチャレンジングな環境」「自分のロールモデルがいること」の3つでした。

しかし、就活を進めていくとどの企業も同じに見え、いまいちピントくるところがありませんでした。まあ、「たった数時間の面談で何がわかるんだよ!!」って感じですね。

次第に、就活をしている時間がもったいなく感じました。そして、とりあえず長期インターンで内部に入ってから、3つの軸を持っている企業に入ろうと思うようになりました。

fwhと出会ったのは3社目のインターン先としてでした。

ファーストキャリアをfwhに決めた理由

入社の決め手は結論から言うと、

①自分のロールモデルがいる

②やる気次第で自分のやりたいことがマジで出来る

③新卒からプランナー/ Webディレクターという上流ポジションにつける

です。

ぼくのロールモデルは、プランナー兼人事兼営業の深町さんでした。会社の何でも屋さんなんですか?って感じですよね。(笑)

初めて会った時、価値観というか境遇に近しいものを感じて、「お兄ちゃんみたいな人だなぁ」という印象でした。

深町さんのちょっと毒のあるけど愛のある話しがとても楽しく、「この人と一緒に働きたい。」「そして、追い越す人間になりたい。」と思うようになりました。

(今のところ、背中も見えないくらい遠いところにいますが…)

そして、fwhに決めた理由は、なんと言っても「プランナー新卒採用1期生」であるということです。

新卒からいきなり難易度の高い上流のポジションで働ける。実際にインターンとして半年近く業務に携わっていますが、超刺激的で、超大変です。

でもそれ以上に超楽しいです!

今は先輩の案件を担当してますが、水面下では自分で事業を作って好き勝手に暴れてやろうと計画中です!!

それくらいの気概がないと「ベンチャーに入る意味がないのかなぁ」と!!

これからのキャリア

直近3年で絶対事業をつくります。「人を幸せにする事業」を。

文面だと熱量がそこまで伝わらないと思います。
自分で見ても「人を幸せにする事業」って偽善っぽいですね(笑)

でも、これだけは絶対に実現させます。

そのあとのキャリアは正直わかりません。独立するのか、この会社をもっともっと大きくすることに貢献するのか。

その時にやりたいと思ったことに、素直に従いたいと思います。

私にとってマーケティングとは

最後に、私にとってマーケティングは「パルプンテ」ですね。

↑先輩がドラクエにかけてバイキルトと言っていたの聞いて、便乗しました笑

ちなみに、知らない人もいると思うで説明いたしますね。

「パルプンテ」とは、ドラゴンクエストというゲームの呪文で、唱えみないと何が起こるかわからない。という謎の魔法です。

世界を変えるほどの天変地異を引き起こしたり、時間を巻き戻したり、

でもだいたい80%の確率で何も起こりません。

実際にその施策をしてみないと成果が上がるかわからない。その点でマーケティングと重なる部分は多いのかな?と思います。

ただ、ひとつだけ違う点があります。
世の中のマーケティングの80%は失敗に終わると言われていますが、自分次第で成功確率をブチ上げられる。

その確率を上げるために、これからも学び続け、ガンガン挑戦していきます。

メッセージ

本当に最後に一言だけ。

もし今就活中の人で何か不安なことがあれば、なんでも相談して下さい!ちょっとおせっかいと思われるくらいには相談に乗りますよ!(笑)

TwitterのURLを貼っておきます!!

https://twitter.com/wazaki_kun

株式会社free web hopeでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング