1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

リモート中に新イベント!?『アウトプット→思考デー』開催

こんにちは、採用広報の西木です。

リモートワーク中のfreeeですが、3月19日に『アウトプット→思考デー』という社内イベントがありました。

これはfreeeのマジ価値指針の1つである『アウトプット→思考』を体現する日。

要は、何かしらアウトプットしようぜ!という試みです。
もちろん『アウトプット→思考』なので、フィードバックもあります。

実は7年前の3月19日は、会計freeeがローンチした日。
つまりfreeeとして最初のアウトプットの日なのです。
そこで今年から「アウトプット→思考デー」として社内の記念日にすることにしました。

freeeのエンジニアが運営するDevelopers blogや社内SNSには、思いおもいに綴った記事がたくさん投稿されました。
面白いものが多かったので、Wantedlyで少し紹介したいとおもいます。

まずは公開されているfreee developers blogから。

アウトプット→思考デーの発案者による、詳しい説明と想い(カルチャー推進部・aniki)


開発系

Google Docs APIを使った手書書の自動化(エンジニア・mine)

Google Docs API を使った手順書の自動化 - freee Developers Blog
こんにちわ。freee でコアエンジンという金融機関とのデータ連携部分を担当するチームに所属している mine です。 今日は「アウトプット→思考デー」ということで 、普段の業務でのちょっとした困り事を解決してみました。 freee では本番環境でのオペミスを撲滅するため、本番環境で作業を行う場合は必ず手順書を作成し、事前準備・自己管理を行っています。 この本番作業手順書は作業種類ごとにテンプレートが用意されていて、所定の Google Form から必要事項を記入するとテンプレートを元に最低限必要な情報
https://developers.freee.co.jp/entry/google-api-procedure-document-automation

デザイナー向けワークショップをやってみた(UXデザイナー・ymrl)


チーム系

チームの振り返りフォーマットについて(エンジニア・ミツバ)

チームのふりかえりフォーマットを色々変えてみた話 - freee Developers Blog
こんにちは、ミツバ( id:MitubaEX)です。 19新卒でfreeeに入社して、もうそろそろ1年が経とうとしています。 僕が所属するチームでは、数ヶ月前から毎週ふりかえりのフォーマットを変えてみてゆるーくふりかえりをしています。 今日は アウトプット→思考デー ということで、そこらへんの話を書こうと思います。 ふりかえり自体に何か変化を起こしたい人 ふりかえりフォーマットに困っている人 僕が所属するチームは以前からKPT(Keep, Problem, Try)でふりかえりをしていました。 しかしこの
https://developers.freee.co.jp/entry/review-format

技術ブランディングチームの立ち上げ(採用チームエンジニア・nobjas)

バラエティ系

五反田ランチ事情(エンジニア・橋本)

個性的なリモート環境の紹介(エンジニア・スポーン)

突撃!隣のリモート環境 - freee Developers Blog
こんにちは、エンジニアの スポーン です。 早いもので新卒入社をしてから約1年が経ちました。 本日は アウトプット→思考デー という社内のアウトプットを促進するイベントの日なので、弊社社員のリモートワークについて書いていきます。 freeeでは現在、 新型コロナウイル感染症拡大の影響で全従業員が在宅勤務となっています。 以前エンジニアのmassが愛知県の大三島から リモートワークのノウハウについて書いていました が、今回の記事では他の社員のノウハウも共有していきたいと思います。 UXデザイナーの id:y
https://developers.freee.co.jp/entry/remote-202003

続いて社内SNSから少し引用(こちらは対外的には非公開)。

もちろんこの企画には役員も参加しており、最初に紹介するのはCEO・佐々木。

テーマは、影響受けた人・本・映画などのまとめのアウトプット(社内共有)

こんな感じでドキュメントにまとめていました。

さらにCFO・東後のテーマは『社内ロジカルシンキング講座のアップデート』
CMO・川西は『リーマンショック後に伸びた会社はどんな会社でそれはなぜなのか!?について調べた』など、他の役員も積極的に参加しました。

ジャーマネ・amiのテーマは『マッキンゼー流フィードバックをスライドにまとめる

マッキンゼーからfreeeに転職してきた経歴を生かして、為になるアウトプットを共有してくれました。

カルチャー推進部のTsujimoは実名でのツイッターを始動

これからfreeeのカルチャーについて、どんどん発信してくれるでしょう。
みなさんフォローはこちらから!

採用チームのmioとエンジニアのnakaneは共同で、入社時に行われているダイバーシティ研修のオンライン化に挑戦。

ふだんは入社初日に、参加者同士のワークを中心にやる研修ですが、ワークがなくても同じように考えてもらうように工夫しました。また研修を受けてから時間が経っている在籍メンバーにも、改めて知ってもらいたいことをまとめました。

SNSで度々バズる記事を書いている岡田は、社内むけに『『読みやすい文章』の書き方」をアウトプット。

経済制裁下のイランに行ったら色々すごかった」「近所の寿司屋のクーポンを記録し続けて3年が経った」などが、どのような表現の技術に支えられているか、みんな興味津々でした。

目次はこちらです。


UXデザイナーのyuriは、『生理中の体調不良を気軽に共有できるサイン』を作成。

伝える側はなかなかハードルがあるので、オンライン上でアイコンにすることで、気軽に共有できるようにという思いから制作に至りました。また今後オフライン用に、PCに貼って剥がせるシールも計画しています!

freeeロゴを生かしたデザインはこちら↓↓


そしてセールスのnabeは、YouTube動画を作成!
プライベートで友人3人と運営しているチャンネル『めだか水産【さかなでのみましょう】』にアップロードされたのは『freeeの素晴らしさを魚料理で表現してみた』

いつもは魚をさばいたり、魚料理を楽しむ動画を作成しているので、気になった方はぜひチャンネル登録を!!

他にも様々なアウトプットが、計77つ生み出されました。

初めて行われた『アウトプット→思考デー』でしたが、盛り上がりは最高潮。

夕方からはみんなでフィードバックし合う、オンライン飲み会を開催(自由参加)。

ドキュメントやスライドをみながら感想や質問が飛び交います。

なんと2時間半、議論に花を咲かせました。

まるでリモート環境をハックしたかのような全社イベント。
こんな企画が生み出されるのも、freeeが普段からカルチャーを大切にする土壌があるからだと感じました。

来年以降も3月19日『アウトプット→思考デー』を開催し、社内で高め合う日にしていきたいです。
次はオフラインでフィードバック会が開催できることを祈って。

freee 株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
30 いいね!
30 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう