1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

僕のフルスタックエンジニアへの道!

全員フルスタック宣言!を掲げるFabeeeで働いているエンジニアの田端(たばた)です!(トップの写真左の金髪です)



今回は僕がフルスタックエンジニアになるまでの経歴を書きたいと思います!これを読んで少しでもフルスタックエンジニアを目指したい!と思ってFabeeeの一員になってくれる人が増えたら嬉しいです!

僕、田端はこんな人

学生時代は、専門学校で医療情報を主に学んでいました。医療機関で使われるシステムの開発・運用・保守を行う医療情報技師になりたかったのですが、よくよく話を聞いて調べてみると、自分が思い描いているエンジニアのようなキャリアを築けなさそうだなと思い、新卒ではSESのシステム開発会社に就職しました。


そこでは客先常駐で主にJavaやC#による業務アプリケーションの開発に携わってきました。

SESで働いて良かった点は様々な現場が経験できるということと、客先にいる優秀なエンジニアから技術を吸収できるところでした。仕事自体は楽しかったのですが、客先で出会う優秀なエンジニアと自社のエンジニアの温度差に嫌気がさして3年目で転職を決意しました。 自分も成長意欲が高いからか、おのずと一緒に働く仲間もそうであって欲しいという気持ちが強かったんだと思います。そして何の因果か、現在はクリニックの電子カルテシステムの開発を行ってます(笑)

フルスタックエンジニアを目指して!Fabeeeに転職!


Fabeeeを選んだ理由は大きく2つあります。まず1つ目は働きぶりを正当に評価してくれそうだと感じたことです。

私が見たFabeeeの求人には弊社取締役 兼 CTOである杉森についての記事があって、そこには1年でCTOになった経緯が記載されていました。


”頑張り次第ではすぐ昇格できます”なんて謳い文句を並べている求人はたくさんありましたが、直近の社員をとりあげて実例を掲載していたのはFabeeeだけでした。

もちろん杉森の努力が並大抵のことではないことは承知の上でしたが、働きぶりを社内外にアピールできればそれをしっかり評価しているということが実績としてあったのでそこが決め手となりました。自分もスピーディーに成長して、なんでも作れるフルスタックエンジニアになりたい!と思いました。

ルフィのような社長にワクワクが止まらない

2つ目は弊社代表である佐々木の人柄に惹かれたことです。

業界や会社への思いや、社員のキャリアに寄り添いたいという社員に対する熱い想いを感じ、ワンピースのルフィのような魅力のある社長だなと思いました。この社長についていけば成長するし、とにかく楽しそうだ!と思い入社を決意しました。技術の力で”オンラインとオフラインの境目のないアイアンマンのような世界”を作ろうと本気で考えているような社長です!(本当に魅力的な社長なので、ぜひ面談でも会ってもらいたいです)

入社前と入社後のラッキーなギャップ?!

たくさん話を聞いてから入社したので悪いギャップはとくにありませんでした。

ただ、入社前はレガシーなシステム開発ばかりだったのが一転、入社後はDockerやAWS、Python、Vue.jsなど今時な技術を駆使した開発に携わらせてもらえているのでそういった良い意味でのギャップは感じています!

田端の一日&身についたスキル👨‍💻

現在は主に電子カルテシステムのリファクタ作業を行ってます。

1日の流れとしては、まず出社後Slackにてその日やることを報告してからリファクタ作業を進めていきます。そして終業時刻5分前くらいにSlackでその日の進捗報告をして退社って感じです。

仕事ではエンドユーザー様と直接やり取りをする機会があり、感謝の言葉をいただくことがあります。

やはり直接伝えてもらえるとやりがいを感じますし、もっと良いものを作ってあげようって気になります。

入社前はLinuxもPythonもAWSもVue.js、Dockerも知見がほぼない状態でしたが、現在はそれらを使用してアプリケーションを作成し、デプロイできるようにまでなりました。Fabeeeに転職していなかったらこれらのスキルセットのうち1つも経験することなくノラリクラリと過ごしてたんだろうなと思うとゾッとしますね(笑)

田端の挑戦🔥

今後は機械学習系の案件にチャレンジしてみたいです。

これからの情報化社会においてデータに強いエンジニアになることができれば自分の市場価値も高めることができ、Fabeeeにとってもプラスになると思っています!またありがたいことにFabeeeは、社員に期待することのスタンスとして”1つの技術だけできればいい”ではなくて、”様々なスキルのかけ算をして市場価値を高めていくこと”を勧めてくれる会社なので、やりたいことを伝えやすい社風で、チャレンジしやすい環境があります。

将来的な夢は、プロダクトを閃いて実現化できるエンジニアになりたいです!

今僕にはビジネスモデルやWebサービスを閃く力、またそれを実現するためのアーキテクチャを考える力や経験が圧倒的に不足してます。時間はたくさんあるので足りないスキルは日々の学習で補って、会社に利益を出しつつ社会の役に立てるようなサービスを1からつくれるようになりたいです!

田端の休日🎈

成長するためにはとりあえず手を動かすこと、ということで結局プライベートでもプログラミングをしています(趣味という趣味がない)。

この前は自社が主催しているオンラインもくもく会で使うwebアプリを作りました💻


社内ではすごい!カッコイイ!とお褒めの言葉が!

褒められて伸びるタイプの田端もコレにはニッコリ( ´,_ゝ`)

勝手にコソコソ作ったアプリケーションですが、デプロイは会社のAWSを使わせてもらいました。社内ツールの開発という名目で会社のAWSを使ってクラウドの勉強をできるのはとてもありがたいです!!


Fabeeeでは技術を磨きたい!と意欲の高い人募集中です!

僕と一緒にフルスタックエンジニアを目指していきましょう!


Fabeee株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう