1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

働きがいのある会社ランキング女性部門2位!社会を変える喜びを感じながら働いています!
病児保育、障害児保育・・親子に関わる様々な社会問題を解決します
私たちは「親子の笑顔をさまたげる社会問題」を事業によって解決する、ソーシャル・ベンチャーです。 例えば… ■熱があって保育園に預けられないお子さんのいる家庭に訪問し、保育を実施する「病児保育事業」 ■小規模な保育園を開き、都心の保育園不足を解消する、「小規模保育事業」 ■障害児の受け入れ先が極度に不足している障害児保育問題を解決する、「障害児保育事業」 ●家庭を必要とする子どもに一生の家庭を届ける、「赤ちゃん縁組事業」 など、様々な「新しいあたりまえをつくる」事業を展開しています。

なぜやるのか

ランチの様子。子育て世代が多く、飲み会が少ないのでランチ文化があります。
朝礼の様子。多様な働き方の一方、全員が集まる時間も大切にしています。
「病児保育問題」「ひとり親問題」「待機児童問題」「働き方問題」「障害児保育問題」「孤独な子育て問題」「赤ちゃん虐待死問題」… 時代の変化と共に様々な社会問題が生まれ、多くの親子の笑顔を奪っています。少しずつでも、親子の笑顔を増やし、安心して子育てできる社会を創ります。そのために、一つでも多くの社会問題を解決していきます。

どうやっているのか

リモートワーク、ズレ勤務、短時間勤務・・多様な働き方を世の中に発信します
マラソン部、ヨガ部等部活動も盛ん!
私たちは社会問題解決のプロフェッショナルとして、「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」を目指し、事業を産み出します。 フローレンスには、社会問題解決のためのストラテジーがあります。 ● 社会問題への「小さな解」を、事業として生み出す ● 政治や行政と共に「小さな解」を政策にし、全国に拡散する ● 自らも最良の事業者として、インフラを創造し、最後の一人まで助ける このストラテジーに従い、事業を展開します。 ************************* ◼働き方◼ フローレンスでは「多様な働き方」を推進しています。 在宅勤務、ノマド、ズレ勤、テレワーク、週4勤務正社員等、最先端の働き方を取り入れ、実際に社員が活用しています。 また、働き方問題にも自ら取り組むべく、平均残業時間は「20分」です。 ************************* ◼社員◼ フローレンスのオフィスはフリーアドレスです。 様々な事業部の社員が和気あいあいと交流しています。ワークライフバランスへの意識も高く、ヨガ部、マラソン部、音楽部等部活動も盛んです。 お話しを聞きに来ていただいた際には、ぜひオフィスを覗いてみてください!