1
/
5

男女比率、年齢、勤続年数… フラッグを数字で紹介

こんにちは、フラッグ広報チームのタカバシです。(2021年10月にWeb制作部からコーポレートデザイン部広報チームに転属となりました)

現在、フラッグでは 240名を超えるスタッフ(正社員)が働いています。今回はそんなスタッフの属性について数字でご紹介します。

僕が入社した2009年の社員数は50名超でした。12年で約5倍になったんですね。そういえば、入社した頃のビルは、パソコンとクーラーを一緒につけるとブレーカーが落ちるビルで… あの頃はデスクトップPCを使っていたから大変だったなぁ…

さて、2021年11月現在のフラッグを見てみましょう!

役員・社員数 243名(2021年11月現在)

各オフィスの人数は以下の通りです。

沖縄以外の拠点に関しては、東京で働いていたスタッフが里帰りをするような形で立ち上がりました。(沖縄オフィスは関連会社を吸収合併したことで生まれました。)

男女比率

男女比は部署によって比率が異なり、その傾向が伺えます。たとえば、PRプロモーション部は女性 74% 男性26%ですが、コンテンツ制作部は女性42% 男性58%となっています。

最年少スタッフはルーキーの22歳、最年長スタッフは56歳です。

10年以上勤務しているスタッフは35名で全体の14%になります。まだ生まれてから20年の会社なので、勤続年数が20年を超えるスタッフはいませんが、これから増えてくると思います。ちなみに、一度退職してから復職したスタッフはこれまでに7名います。

以上、フラッグのスタッフをデータで紹介してみました。

まだまだフラッグでは各拠点でいろいろな職種を募集しています。フラッグにご興味を持っていただけたら、ぜひ各募集記事も見てみてくださいね!

株式会社フラッグでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう