1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

IaaS/PaaSクラウドサービス「ニフクラ」
データデザイン by ニフクラ
ICTはビジネスや生活の隅々にまで浸透し、人やモノをつなぐネットワークは広がり続け、様々な分野で利活用が行われています。また、デジタルトランスフォーメーション(DX)社会を根底で支えるITインフラがクラウドコンピューティングです。 当社は2010年に国産パブリッククラウドサービス「ニフクラ」の提供を開始して以来、利用数を拡大し続け、「FUJITSU Cloud Service for VMware」としても提供してきた結果、累計7,500件以上のお客様のITインフラとして活用されております。 「ニフクラ」は、仮想化ソフトウェアのデファクトスタンダードである「VMware」を採用している強みを最大限に発揮し、オンプレミス環境からの移行のしやすさ、パブリッククラウドサービスと組み合わせたハイブリッドクラウド環境の実現、GDPR、CLOUD Act等への対応など、「国産クラウドNo.1」を目指します。 さらに、お客様やパートナー企業の皆様と共にクラウドサービスの更なる活用を促進するため、データサイエンス領域でのビジネス拡大にも取り組んで参ります。 ニフクラ ブランドサイト https://www.nifcloud.com/

なぜやるのか

~No Boundary(障壁や境界を無くす)~ 当社は、「デジタル社会のつながるサービス」を実現するために誕生したクラウドネイティブを志向する組織です。革新的なテクノロジーは高度かつ難解であるため、テクノロジーの持つ力を引き出し活用するには高いハードル(障壁)があり、誰でも簡単に使える訳ではありません。 当社では10年以上に及ぶVMware社との技術提携、共同開発による技術力、さらにお客様対応を通じて得た予兆検知や自動化技術などクラウド運用の経験値を基に、「高度なテクノロジーを誰でも簡単に使えること」を目指してサービス提供、機能強化に取り組んできております。 私たちの願いは、“技術”と“技術を使う人”の間に生じる“障壁や境界”を無くし、難解なテクノロジーをお客様にわかりやすく、そして優しくつなぐこと。 それが「No Boundary」の精神です。

どうやっているのか

銀座オフィスの風景
Creative Studio
~WAKU×2 IKIIKI(自由闊達な組織文化の醸成)~ 社員それぞれが自分の仕事に誇りを持って取り組み、私たちが提供するサービスを利用されたお客様やエンジニアの方から感謝や感動を頂ける、そうありたいと考えております。 また、私たち自身が優れた技術者集団であり続けるために、デジタル社会に即応した働き方改革に取り組み、多様な人材がそれぞれの個性を発揮してワクワクしながら、活き活きと活躍する、健康的で魅力的な組織を目指します。どうぞご期待ください。 ~採用担当から~ 前身のニフティ時代(2017年4月、分社により現社名に変更)から富士通グループ内でも独自の文化を育んできた当社は、創立34年の老舗であるにもかかわらずベンチャーの雰囲気を残したIT企業です。 出る杭を伸ばす社風で、やりたいことに手をあげてチャレンジし、エンジン役となって物ごとを推進していく人を応援します。好きなものや技術に対するこだわりがある社員が多く、みな真剣に、明るく仕事と向き合っています。また、優しく協調性のある社員が多いのも特徴で、困ったことがあっても自然と助け合うような良い雰囲気もあります。 富士通グループ企業としての安定した基盤のうえで、裁量を持って新しいことにチャレンジしてみたい人、自身の発想力や技術力を活かしたい人にはピッタリの環境です。