This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【note更新しました!】「Laravel + Vue.jsではじめる 実践 GraphQL入門」の全貌を大公開します!〜GraphQL + Laravelでバックエンドを開発!(アカウント登録機能)編〜

こんにちは!FISM採用広報担当です!

先週から、CTO 大橋一樹を中心に企画開発メンバーによる特別連載「Engineering of FISM」がスタートしました!


▼詳しくは前回のフィード記事をご覧ください🎉

【企画開発チーム連載始動】FISM企画開発チームが執筆!「Laravel + Vue.jsではじめる 実践 GraphQL入門」の全貌を大公開します! | Engineering of FISM
こんにちは!FISM採用広報担当です! 本日から、CTO 大橋一樹 を中心に企画開発メンバーによる特別連載 「Engineering of FISM」がスタートします! 記念すべき第1弾は・・・ です。今、こちらを読まれている方の頭の中は、 「・・・?」 状態になっているかと思いますのでご説明しますね。 と、その前に。 本日の登場人物:大橋 一樹(おおはし・かずき) 取締役CTO 大学在学中からインターンシップとしてサイバーエージェントに参画。卒業後もサイバーエージェントに新卒入社し、エンジニアとして活躍
https://www.wantedly.com/companies/fism/post_articles/187264



今回も、企画開発メンバーで執筆しましたLaravel + Vue.jsではじめる 実践 GraphQL入門の全貌を大公開します!

GraphQL + Laravelでバックエンドを開発!(アカウント登録機能)編」です!
せっかくですので、noteの中身を少しだけWantedlyにも公開します。どうぞご覧ください!

アカウント登録機能

それではまずはアカウントの登録機能から実装を始めます。


accountsテーブルの作成

アカウント情報を保持するテーブルをDBに作成していきます。


マイグレーションを作成

"artisan make:migration" を使ってマイグレーションファイルを生成します。

$ php artisan make:migration create_accounts_table


上記コマンドを実行して "database/migrations" 配下に生成されたマイグレーションファイルを次の内容に編集します。

/backend/database/migrations/2019_03_25_052542_create_accounts_table.php

<?php
use Illuminate\Support\Facades\Schema;
use Illuminate\Database\Schema\Blueprint;
use Illuminate\Database\Migrations\Migration;

class CreateAccountsTable extends Migration
{
/**
* Run the migrations. *
* @return void
*/
public function up()
{
Schema::create('accounts', function (Blueprint $table) {
$table->bigIncrements('id');
$table->string('twitter_id')->unique();
$table->string('name');
$table->string('email')->unique();
$table->string('avatar')->nullable();
$table->timestamp('email_verified_at')->nullable();
$table->string('password');
$table->rememberToken();
$table->timestamp('logged_in_at')->nullable();
$table->timestamp('signed_up_at')->nullable();
$table->timestamps();
});
}

/**
* Reverse the migrations. *
* @return void
*/
public function down()
{
Schema::dropIfExists('accounts');
}
}


マイグレーションファイルが用意できたので、 "artisan migrate" でDBにテーブルを作成します。

$ php artisan migrate


















「・・・・・・・っ!!!!」



続きは、大橋noteにて大公開しています。
どうぞご覧くださいませ。


そんな第3弾はこちら🎉

「Laravel + Vue.jsではじめる 実践 GraphQL入門」の全貌を大公開します!〜GraphQL + Laravelでバックエンドを開発!(アカウント登録機能)編〜|kzkohashi|note
こんにちは。kzkohashi です。FISM という会社でCTOをやっております。 今年4月に 「Laravel + Vue.jsではじめる 実践 GraphQL入門」 という技術書籍を出版しました。 前回noteから実践編について書いています。今回は第3弾! GraphQL + Laravelでバックエンドを開発!(アカウント登録機能)編です。 ※今回もコードがメインになります。どうぞ!! それではまずはアカウントの登録機能から実装を始めます。 accountsテーブルの作成 アカウント情報を保
https://note.mu/kzkohashi/n/n732c8794a5c5



来週も木曜日に更新いたします!乞うご期待ください!


現在FISMでは、絶賛開発メンバーを募集しています。
GraphQL × Laravel + Vue.js + Swift で開発できるのはFISMだけ!
エントリーお待ちしています!

まずはカジュアルにお話ししましょう!

FISM株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
24 いいね!
24 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる