Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

<FiNC大学にて、フロンティアマネジメント株式会社の代表取締役 松岡真宏氏にご講演いただきました!>

FiNC大学とは、有識者や著名人をお招きし、講演を通してFiNCメンバー全員で学びを深める場です。

今回は、「時間価値」をテーマに、フロンティアマネジメント株式会社の代表取締役 松岡真宏氏よりご講演いただきました。

スマホが普及する前と後で変化した「スキマ時間」「個人消費行動」などを通して、今後、人々は時間をどのように消費するのか、なにと交換するのか、どのような時間の使い方を行なっていくのかをお話いただきました。
人々が無意識のうちに取捨選択している時間価値について認識できる貴重な機会となりました。
お忙しい中ご講演いただき誠にありがとうございました!

▼プロフィール
松岡真宏​​(まつおか・まさひろ)氏
㈱野村総合研究所、バークレイズ証券会社を経て、1997年にUBS証券会社(現、UBS証券㈱)に入社し、1999年に株式調査部長兼マネージングディレクターに就任。2003年に㈱産業再生機構に入社し、マネージングディレクターに就任。
2007年にフロンティア・マネジメント㈱を設立し、代表取締役に就任。2012年にフロンティア・マネジメント㈱の中国現地法人であるFrontier Management (Shanghai) Inc.(100%子会社)の董事長に就任。
『小売業の最適戦略』(日本経済新聞社 1998年)、『百貨店が復活する日』(日経BP社 2000年)、『問屋と商社が復活する日』(日経BP社 2001年)、『逆説の日本企業論』(ダイヤモンド社 2003年)、『私的整理計画策定の実務』共著(㈱商事法務 2011年)、『流通業の「常識」を疑え!』共著(日本経済新聞出版社 2012年)、『ジャッジメントイノベーション』共著(㈱ダイヤモンド社 2013年)、『時間資本主義の到来』(㈱草思社 2014年)、『「時間消費」で勝つ!』共著(日本経済新聞出版社 2015年)、『宅配がなくなる日』共著(日本経済新聞出版社 2017年)等あり。事業再生実務家協会会員、日本証券業協会・日本市場や日本企業の再認識と情報発信を考える懇談会委員。
2008年より早稲田大学ファイナンス研究センターにおいて「投資銀行ビジネス講座:再生型事業投資業務」の講師を務め、2010年からは早稲田大学大学院商学研究科MBAコースにおいて非常勤講師を務める。また、2011年10月から2014年3月まで、BS11の報道番組「INsideOUT」にキャスターとして出演。