1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

電車でぶらり日光旅_社員旅行レポ2021

こんにちは!

ferix入社約半年の前川です。
初投稿ということで少し自己紹介をさせていただきたいと思います(´∀`)

【大学卒業からferix入社まで】

  • 大学卒業後、大きめのSierへ新卒で入社(研修でJavaやSQL等を学んだものの、実務では保守運用がメイン)
  • 「もっとコード書いてみたい」「いろいろな技術を触ってみたい」という思いから転職活動スタート
  • Wantedlyでferixとつながり、選考を受けさせていただくことに! (コロナ禍ということもあり、最終面接以外はリモートでした。今は全てリモート?)
  • 無事内定をいただき昨年9月にferixに入社!


【現在】

  • IoT関連の案件に参画し、Python, AWSなんかを使ってサーバーレス開発
  • 今はサーバーサイド・インフラを少し触れているので、今後はフロント・モバイルとか…まずは広く浅く触ってみて、触っていて楽しい分野なんかを見つけられたらなと思っています(u_u)

唐突な自己紹介から始めてしまいましたが、本題はそれではありません!
タイトルにもある通り、今年の社員旅行は日光に行ってきました。

リモート勤務が続いているので、他の皆さんとがっつり一緒に過ごすこと自体が稀なイベントと化している近頃。ferixの社員旅行は行きたい人が行くという自由参加形式で、今回が自分にとっては初参加でしたが、特に迷いなく参加を決めました。
リモート勤務で直接会う事が少ないとはいえ、リモート飲み会(主に歓迎会や送迎会)も度々ありましたし、出社した際には普通に会話もしていたので、話せるかな~みたいな緊張感は全くなかったです。

それでは!
写真多め!写真にコメント!な感じで旅行の様子をお届けしたいと思います!


Let's go

# 9:45 集合&移動 北千住駅 → 鬼怒川温泉駅

東武日光線の特急券を購入し、北千住から鬼怒川温泉へ約二時間電車に揺られました🚅

コロナ禍ということもあり、密を避けるために隣を空けています。


# 12:00 鬼怒川温泉駅到着

駅に到着しました。
以前前川は鬼怒川温泉に旅行できた時は車だったので、駅に来たのは初めてでした。
駅前に足湯なんかもありましたね。(さすが温泉地!)

撮影センスがなく天気良さそうではありませんが、結構いい天気で旅行日和でした。



# 12:30 ランチ

ランチは「トラットリア カミーノ」さんにお邪魔しました。
皆さんビールかサイダーを頼んでいて、前川は飲み物を特に頼まなかったのですが、
遠慮せず(?)飲みたいと思った時に追加で頼めばよかったというのだけが後悔です。

左から:鬼怒川温泉ビール / 白身魚のカルパッチョ(個人的には一番美味しかった)/ 温泉卵のカルボナーラ


左:海老でかっ!なパスタ 右:みんな大好きマルゲリータピザ


# 14:15 日光江戸村

団体料金&午後割引でお安めに楽しむことができました。

入り口

江戸村に入ってすぐの道でお侍さんが歩いてきたので、思わず全員端に寄って道を空けていました笑


忍者仕掛迷路

こちらは忍者仕掛迷路のゴールです。
大した迷路じゃないだろうとなめていましたが、思いの外迷子になりました。
江戸村に行った際はぜひ行っていただきたいです。


忍者修行の館

入った瞬間目が回りそうです。


先輩が理解できない角度で立っています。
場所によっては歩くことも難しく、階段なんて登れたもんじゃないです。

上記以外にも「お大尽遊び」や「民事裁判」の演目を鑑賞したり、
みたらし団子を食べたりして楽しみました。(団子の写真撮り忘れた・・・)

江戸村を楽しんだ後、宿へ向かおうというところでちょうどいいバスも電車もなく、
徒歩25分と電車20分待ちとなってしましました。申し訳ないです。
移動の計画はちゃんと立てないといけませんね。。。(来年計画立てる人、気をつけて・・・!)


小佐越駅まで25分歩き、この駅で20分程電車待ち。

# 18:00 宿到着

今回お世話になったお宿は「上州屋」さんです。
美味しいご飯と温泉を堪能させていただきました。

湯葉美味しかったです。


ちなみに夜は。。。
いつも通りのferixという感じですかね!
ただ就寝時間は例年より早かったようですね。

キーワードは「インサイダーゲーム、水平思考クイズ、、、etc.」

# 二日目 解散

ferixの社員旅行は2日目のチェックアウトで解散し、その後は自由です。
前川は用事があって帰ってしまいましたが、他の皆さんは日光東照宮に行ったり、
大谷資料館に行ったりしていたようですね。

次に日光に行くときには江戸村近くの巨大迷路と大谷資料館行ってみたいと思いました。


宿の前で撮った集合写真です!

以上ですと言いたいところですが、
実は1日目に江戸村とは別に登山部隊が鳴虫山に登っておりました!


# 初日 登山部隊

代表の川原さんと昨年11月までferixにきていただいていた近藤さんが登山部隊でした。
ferixで割と登山の話を聞くことがあるので、前川も登山部隊にいつか体験入隊してみたいです。


出発!登山部隊の朝は早い。


登頂!


ランチ!

お昼は山でカップラーメンの予定だったらしいのですが、
火がない!あそこにライターを持っている方が!貸してもらうか!?いやでも!
そんなこんなで(?)お昼はハンバーグになったそうです(美味しそう)

# まとめ

今回初めて社員旅行に参加して思ったことは、「ただただ楽しかった」です!
普段リモート勤務が多く、顔を合わせることが少なかったり、参画している案件が違うせいであまり話したことが無い方も居たのですが、今回の社員旅行でたくさんお話しすることができました。
冒頭で社員旅行に行くにあたっては緊張なしと書きましたが、入社当初から社内的にリモート勤務がメインだった前川にとっては、入社してから一番皆さんと仲良くなれた時間だったかもしれません(リモート飲み会も数時間くらいですしね)

大きな会社にいるときは社員旅行なんて無いのが普通だと思っていたというか、思い浮かべることもなかったので行ってみて新鮮でしたし、想像以上に旅行を楽しみました。そして、この規模感の会社だからこそ、こんなに自由な社員旅行ができちゃうんだろうなとも。
同じ会社の方とどこかに遊びにいったりすること自体が初めてですし、ただただ遊ばせてもらって…なんだかサークルの合宿みたいな距離感と気軽さだなと思いました。この距離感の近さが業務中のコミュニケーションを円滑にしているのかも。

また、社員旅行と言いつつferixの社員旅行には正社員/協力会社問わず、過去に在籍していた方も(都合があえば)一緒に参加していたりします。(更に”入社前”の方がイベントに参加することも)

実際に今回の社員旅行では過去に在籍されていた方も参加していて、今どのようなお仕事をされているのかとか、ferixにいた頃は何をしていたとか、いろいろなお話を聞くことができてとてもいい機会でした。
それがきっかけで今は少しFlutterに興味を持っています。💪

最初は少し驚きもあった気がしますが、すぐにこれがferixらしさだなと感じました。社員旅行や社内イベントがあっても在籍メンバーだけでなく間口を広く設けている辺りも、ferixが今までの繋がりを大切にしていることや、丁寧に人間関係を築いていることの表れなのかななんて思います。

以上、社員旅行 in 日光でした!

株式会社フェリックスでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう