1
/
5

30代が未経験の業界に転職を決意 彼女が口にした90%の数字 挑戦したくなる“「建助」”最大の魅力とは?

転職を決意するまでとその後のこと

Before

人材業界に長く身を置いていく中で、どうしても慣れが生じ、流れ作業のような仕事の仕方が定着していました。日々売り上げだけを追い消化していく仕事のスタイルに疑問を抱くようになっていました。


これから10年、15年と長く仕事を続けていく中でこのままの仕事のスタイルでよいのか、自分は仕事を通して何を得たいのか・・・。


そんな悩みを胸中に抱えていた時に私は株式会社ファストコムに出会い、今まで聞いた事のないサービスに興味を抑えられず応募しました。


様々なポジションの方とお話をしていく中で、今のサービスをより磨き、更にサービス展開できる会社にするため、全員が会社の未来を見据えて仕事をされているんだと感じました。 そして、現場で起こる様々なお困り事を大小関係なく漏れなく吸い上げ、サポートしていく思考と体制に好感と共感を持ちました。


何より決断の決め手は、お会いした方々の人柄に素直に魅力を感じ、一緒に働きたいと思えた事です。



After

実際に入社して感じた事は、想像以上に風通しの良い会社で自身の意見を発しやすい環境だった事です。


私の所属している課の上司は、常にみんなの意見を聞きながら仕事を進めて行くので、新人、ベテラン関係なく意見を吸い上げ、小さな悩みに対しても蔑ろにせず、真摯に向き合ってくれます。


それは、社長をはじめ、経営陣も他の上司も非常に社員思い。


役職者特有の圧を恐れることもないため、自由な発想を入社時から約束されています。



とても大事にされているなと日々愛情を感じます。



そこを感じれるからこそ、もっと頑張ろうと思えるんです。


入社して驚いたことは、毎月福利厚生で、お米を3kg 持ち帰れるところ。


働くうえで“夢を忘れないでほしい”という、社員のライフワーク実現を全力で応援してくれる社長の想いから、この福利厚生制度が生まれ、毎月お米を持ち帰っています。


「食べることを心配せず、仕事を楽しんで欲しい!」という社長の想いに常に背中をおしてもらっているのも、私が入社後、伸び伸びと働けている理由の一つです。


満足度何%かと言われたら


90%


理由としては、現状に満足せず、ゆくゆくは自分がこの会社で新しいことや、これまでの職種経験を活かして、自分が引っ張っていけるような企画を動かしたいからです。


株式会社ファストコムでは一緒に働く仲間を募集しています
19 いいね!
19 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう