1
/
5

離職率低下のワケ!"他社とココが違う"EXITで働く3つのメリット

Photo by Lui Peng on Unsplash

こんにちは!EXIT代表の斉藤です。EXITでは設立当初から離職率を極限まで下げる取り組みをしてきました。

弊社の離職率はゼロに近い数字です。「なぜこういった実績値をだせるのか?」、それは弊社独自の制度にあると思います。今回の記事では、EXITでの主な制度を紹介させてください!

有給消化率8割以上、さらには独自の休暇制度も。

当社では設立当初から、有給消化率の向上に努めてきました。実績値だと有給消化率8割以上でキープしています。

本当は全部使ってもらいたいのですが、社員によっては遠慮してしまう方も多いです。

会社によっては、有給を使いたい理由によって使わせてくれない企業も多いのではないでしょうか。私も社会人だった時に、謎の圧力によって使いたくても使わせてもらえなかった経験があります。

当社ではそんな事態を回避するために、理由は問わず有給休暇を使うことを認めています。(当たり前なんですけどね・・・)

「ゲームの発売日から休みたい」、「映画を見に行きたい」、「リフレッシュで旅行に行きたい!」といった理由で取得する方がほとんど。日本の古い体質の会社だと「ゲームの発売日から休みたい」と言ったらふざけるな!と言われる企業もまだ存在するみたいです。

当社では、こういったことで有給休暇を使えないことは基本的にはありません。

さらに「誕生日休暇」、「リフレッシュ休暇」制度というものを導入しており、それぞれ自由に1日ずつ休暇を取ることが可能。この2つの制度に関しては有給休暇や代休の枠を使うものではないため、他社よりも年間2日程度お休みが多いと考えていただいて大丈夫です!

こういったワークライフバランスを考えた制度がEXITでは多数存在しております。

ボーナスは一律支給?プロフェット・シェアリング制度って?

ボーナス査定時期になって、「今年は利益がでなかった」という理由で契約通りの額面をもらえない会社も多いと思います。こういったことがあると、会社への帰属意識も薄れますし、作業のモチベーションも下がってしまいますよね。当社ではこの自体を避けるために「プロフェット・シェアリング制度」というものを導入しております。

「プロフェット・シェアリング制度」とは会社利益に定率を掛けたものを均等割支給することです。

「アイツより働いてるのに、ボーナスが少ない」、「所属年数に応じてボーナスが増えるのは不公平」といった不満が一切でません。ボーナスが多い会社ではありませんが、利益額を公開しているのもありボーナスの想定がしやすくなっています。

自分の会社の売上や利益など、月次ごとに把握するのは難しいのではないでしょうか。こういった情報って意外と公開してもらえない気がします。当社では毎月、PL(損益計算書)を社員に公開しております。利益を月次ごとに見れるので、会社がどれくらい儲かってるかもなんとなくわかるのです。

飲み会基本的にナシ!お酒NGでも楽しいワケ

当社では会社が主体となっての飲み会を一切しておりません。飲み会が好きな方には残念かもですが、今の若い人の中には飲み会自体が大嫌いという方も多いのです。お酒を全く飲まない若い人も増えてきました。

飲み会があるから会社の行事が嫌いという人も多いのではないでしょうか。当社ではこういったフラストレーションを溜め込む可能性があるイベントは排除しています。

一部、年に一回だけ達成総会なるものを行っていますが、参加は自由です。一杯目はビールみたいな文化もないです。ウーロン茶から入っても怒ったりする社員もいないので安心してください。

お酒が弱い方にもオススメな職場です。お客さんとの飲み会が必要な際、役員が変わりに飲みますので!

社員旅行も自由行動!ストレスフリーなイベント

新型ウイルスの影響もあったため、前期、今期ともに社員旅行は行けませんでした。2018年の実績となりますが、社員全員で「東京ディズニー・シー」へ。

通常の社員旅行では、団体行動して夜も一緒にご飯を食べるみたいな流れになると思います。当社では、ココが他社と変わってきます。基本的には自由行動。誰と移動しても良いし、友達や家族と来てもOKです。実際にパートナーやお子さんと来た方もいました。

「いつもは話せない、ちょっと怖そうかも?」と思ってるCEOと回る方も。「直接話したら、面白い人でした!」、「流行りの技術について聞けてよかったです」と言った声も多数ありました。

そんな社員旅行の条件は1つだけ!夕方前、15時くらいになったら指定場所に集まって写真撮影を撮るだけです。

その後は即解散して自由行動。日が暮れるまで酒を飲んでもよし!早めに帰って体を休めるのもよし。基本的に自由な社員旅行です。

勿論ですが、有給や代休などを使うことなく、給与支給前提です。

年会数回、一歩先のスキルアップ!1日技術合宿って?



スキルアップのため、仕事をすべて休んで1日みっちりと勉強会をします。経理や法務もプログラムの勉強が必須です。職種に関係なく、今はやってる技術や現場で使われているフレームワークなどの技術合宿を行います。

若手の方にも必ず、講師として何かしらの授業をしてもらいます。前回の勉強会では、外国籍の若手の方に英語研修をしてもらいました。新しい技術を取り入れることは勿論ですが、他の社員がどういった仕事を知ってもらうかということは重要だと考えています。

社員の壁をぶち壊せ!社内ボードゲーム会について

当社では、仕事系と遊び系のイベントが半分ずつくらいありますが、その中でも人気なのがボードゲーム会(以下、ボドゲ会)。

ボドゲ会では、代表の私がピックアップしたゲームをみんなで3時間程度遊びます。飲食も自由ですし、お客さんを呼んだりもしているので、外部交流が活発に行われてきました。

ボドゲ会では、普段話さない人ともゲームを通じて話すので、知らなかった一面が見えてきたりします。毎回、違うゲームを遊ぶので頭の回転にも良いかも。

社員の半数以上が、ゲームなどのエンタメ系に興味がある方なので、自分たちでボドゲを持ち込む方もいます。(勿論OK)

新型ウイルスの影響もあり、実施回数は減っていますがこれからも継続していくイベントの一つです。

上記はあくまで一例です。他にも独自のインセンティブ制度や、テレワーク向けの制度など多数存在しています。

さいごに

EXITでは、働き手に合わせた制度作りを心がけてきました。これからも独自の制度を作っていく予定です。

一緒にEXITを盛り上げてくれる社員を随時募集しています。興味がでてきたら是非、会社案内(Web可)に来てください!

株式会社EXITでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう