1
/
5

【長期インターン4社経験者が語る!】インターン先の選び方 #2 ~スキルより大切なものって?~

こんにちは!メディアグロース事業部インターン生の釜池です!新型コロナの影響すさまじいですね。息抜きをする場所も限られてしまい、若干窮屈な毎日を送っております(汗)

さて、前回は「インターン先の選び方 #1」と題しまして、会社の”体臭”が強い会社を選ぶといいかもしれません!という話をさせていただきました。

第2回目となる今回は、インターン先の会社選びの際に、会社に対して「スキル」を求めて入らない方がいいのでは?という話をさせていただきたいと思います。

みなさまの中に、志望動機にこんなことを書かれている方、いらっしゃるのではないでしょうか?

「御社に入り〇〇のスキルを身に着けたい」

もちろん、このように会社にスキルを求めて入ることが悪いわけではありません。前提として私が伝えたいことは、どちらの方が「良い」ということではありませんので、その点誤解なさらないで下さい(泣)へぇ~こういう考え方もあるんだ~くらいに感じていただけましたら、幸いです!

さて、本題に入ります。

「スキルを求めるのではなくて、何を求めたらいいの?」

私としてはインターン先に、「やりきる経験」を成し遂げやすそうな環境を選ぶと良いと思います。私がこのように考える理由について、以下の2つに分けてご説明していきます。

1点目は、「やりきる経験」がなぜ大事なのか。2点目は、やりきる経験を「成し遂げやすそうな環境」とはどんな環境なのか。こちらについて、自分なりにご説明いたします。

なぜ、「やりきる経験」が大事なのか

まず、なぜスキルの習得を目的にしない方が良いのか、説明いたします。

これはよく言われることかもしれませんが、今の時代は変化が激しいため、必要とされる「スキル」はすぐに変わっていってしまいます。今日必要とされているスキルが、明日も必要とされるのかわからない、そんな時代をわれわれは生きています。

そのため、スキルの習得を目的として会社に入ってしまうと、その習得したスキルが必要とされなくなった時、われわれはどうやってお金を稼げばいいのでしょう。

このような状態になってしまう可能性が現実味を帯びているのが、昨今の時代感だと思います。

では一方、「やりきる経験」はなぜ大事なのか。一言で申し上げると、何かを「やりきった経験」というのは、自分の中でずっと”活きる”からです。

以前、私が就職活動中、リクルート出身のベンチャー企業の社長にこのような助言をいただきました。

「スキルを身に着けることに重きを置かない方が良い。何かをがむしゃらになってやり抜く経験、立ちはだかる壁を何度も越えるような経験、こういう経験を積んだ方が市場価値の高いビジネスパーソンになれると思うよ。」

また、弊社EXIDEAの執行役員である瀬田もこのように言っています。

「スキルなんて、何かを成し遂げようと努力していれば後から勝手についてくる。スキル自体を追い求めない方が良い。」

より市場価値の高いビジネスパーソンになりたいと思う方は、普遍的な価値である「やりきる経験」を積んだ方が良いのかもしれませんね。

▲先輩社員のキメ顔をパシャリ

やりきる経験を「成し遂げやすい環境」とは?

「やりきる経験を成し遂げやすい環境?やりきる経験を環境に依存しているようではダメだ。」

こう仰る方も多いかもしれません。確かに、環境の如何に左右されず、何かをやりきれるのに越したことはないでしょう。

ですが、世の中そう強い人間ばかりではないと思います。選べるなら環境を選びたい、より”居心地のいい”環境に身を置きたい、正直このように考える方は多いのではないでしょうか?(私もそうです)

居心地のよさというのは人によって異なると思いますが、「自分らしく居られる環境」というのは、多くの人にとって居心地がいいと感じられるのではないでしょうか?

弊社EXIDEAは、各人が「自分らしく生きる(活きる)」ことにとても向き合う会社です。

(よろしければ、他の社員やインターン生が書いているフィードもご覧ください。痛いほどに伝わってくるはずです!)

私も1つ、EXIDEAが「自分らしく生きる(活きる)」ことを追究していると感じたエピソードをあげさせていただきます。それは、再び登場ですが、弊社執行役員である瀬田からいただいた言葉です。

「釜池君のやりたいことがうち(EXIDEA)でできそうなら、うちに居てほしいよ。でも、もしどうしても無理そうなら、やりたいことが出来る道を一緒に考えるから。会社探すの手伝うのもいいしさ。僕は社員の人生背負っているからね。」

こんなにも自分の人生に向き合ってくれる会社、そう多くはないと思います。自分の人生、つまり、自分がどう生きていきたいか、ここに全力で向き合ってくれるような会社を、インターン先に選べるといいかなと、個人的には感じております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!弊社では、Meetupやオンラインでも座談会を行っております。応募しようか迷われている方いらっしゃいましたら、まずは一度、お会いしてみませんか?

みなさまのご応募、お待ちしております!

当記事以外にも、弊社メンバーのインタビューもございますので、是非気になる方はご覧くださいませ。

【元インターン出身の役員が、EXIDEAで出来ることをまとめました】

【EXIDEA女性社員インタビュー!】

株式会社EXIDEAでは一緒に働く仲間を募集しています
転職意欲がなくてもOK
この話題について、
話しませんか?
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社EXIDEAからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?