1
/
5

なにをやっているのか

打ち合わせ風景
アドテック東京2019に出展しました。
「動画で企業のDX推進を支援します」というミッションのもと、弊社は、動画の活用で企業のDX推進を支援している会社で、集客領域、営業支援領域、教育領域において、SaaS型の動画ソリューションを展開しています。 集客領域においては、YouTube上でのマーケティングを支援する動画SNS市場データ及び分析サービスの「kamui tracker」を展開、営業支援領域、教育領域においては、企業や教育機関の利用を目的とした動画ポータルサービス「millviポータル」を展開しています。 ■クラウド事業  クラウド型動画配信サービス「ミルビィ」 ■マーケティング支援事業  動画アナリティクスサービス「kamui tracker」 ■メディア事業  YouTube上でのメディア運用 <サービスについて> 〇クラウド型動画配信システム『millvi』 ~国内600社以上導入!多数のサービスと連携実績有り~ 企業の動画活用に必要な機能を完備した、 クラウド型動画配信システム『millvi(ミルビィ)』をメインに、様々な動画配信ソリューションをご提供しています。 動画制作から配信までをワンストップで提供し、あらゆる業種、業界でご利用いただいております。 〇動画アナリティクスサービス「kamui tracker」 ~動画マーケティングをもっと簡単にもっとかしこく~ 上記をコンセプトに、YouTubeなど国内の主要動画プラットフォーム上の膨大なデータを集計し、 様々なデータ指標を見やすいUIで整理した「kamui tracker」を提供。 YouTuber(ユーチューバー)を起用したインフルエンサーマーケティングが増加する一方、企業のマーケティング担当者のなかでは、「意思決定に必要な根拠データ」「業務効率」を課題として抱えていました。 「kamui tracker」では、16000本以上の動画視聴データと、 動画を投稿する5万以上のアカウント(YouTubeチャンネル)データを保有し、5000を超えるタイアップ動画の商品データなど 多様な推計データを提供することで、企業のマーケティング担当者の課題を解決しています。 ■主要取引先 Canon、エン転職、タカラトミー、学研グループ、ACTUS、TDK、DeNA、コニカミノルタ、アミューズ、島忠、他多数(敬称略) ============================== ■エビリー紹介ページ 会社HP http://eviry.com/ 採用動画はこちら! https://www.youtube.com/watch?v=hj0F6H7nHg8

なぜやるのか

2018年6月25日に新オフィスに移転しました!風通しが良く、自由で働きやすい職場です。
朝会や全体会議の場を設け、チーム一丸となって仕事に臨みます。
動画は広告とコミュニケーション領域において、最も影響力を与える存在になると考えてます。 動画広告において、YouTubeなどの動画SNSはあらゆる動画を視聴できるメディアに成長し、我々の生活になくてはならない存在であり、10年以内にテレビを凌駕する存在になる予測しています。 動画SNSのあらゆるデータを提供しているkamui trackerは、この成長著しい市場において、現在No.1のポジションであり、今後は情報インフラとしての存在価値を高めていきたいと考えてます。 コロナ禍において、企業のコミュニケーションのあり方が大きく変わりました。これまでリアルで行っていた研修、会議、説明会等はオンラインに置き換わりました。これは不可逆的潮流だと考えており、今後はもっと動画を中心としたコミュニケーションが一般化するでしょう。動画ポータルシステム「millviポータル」は、企業内での動画の活用を前提としたシステムで、企業のDXを推進していきたいと考えてます。 これまで大手ベンチャーキャピタルから3.5億円の資金調達を行いました。 弊社SaaSプロダクトを継続利用いただいているお客様は300社以上で、売上においては、前年比170%で成長しています。 kamui trackerにおいては、国内No.1のポジションであり、2020年は登録者数が3.6倍と大きく成長しました。 従業員数は正社員で54名、業務委託を含めると70名以上で、前年比150%以上で成長しています。 これから先も、まだまだ成長を続けていきます! ============================== 一緒に日本一を目指し、世界で戦っていける企業を創りましょう!

どうやっているのか

エビリーは平均年齢が31歳、20代のメンバーも多く 雰囲気はサークルのようにワイワイ楽しくやっていますが、和やかながらもモチベーション高く業務に取り組んでいます。 ワンフロアに社長をはじめ全メンバーがまとまっているので、 コミュニケーションも取りやすく、他部署の人とも情報交換が活発です。 リモート勤務も導入しており、現在は週2出勤、週3リモート体制です。 ※緊急事態宣言中はフルリモートです。