This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

エウレカ2年生、先輩になった私が書いた“入社式レポート”

こんにちは!株式会社エウレカのCC(Customer Care)チームの遠藤です。私は昨年度の新卒としてジョインしており、今年で2年目になります。さて、去る2018年4月2日、エウレカでは2018年度の新卒入社式が執り行われました。そこで今回は、エウレカ2年生から見た入社式というテーマでエウレカをご紹介します!

入社式の様子

エウレカでは今年度で新卒第7期生を迎えることとなり、計7名のフレッシュマンズが2018年4月1日付でエウレカにジョインしました。

開会式前、談笑しながらリラックスした様子の新卒たち。スーツでバッチリ決めてきたのが1名のみと、自由奔放なところもエウレカならではです。

開会の挨拶は、CPO兼CMOの中村から。中村がエウレカにインターンとしてジョインした当時の状況や、自身の成長の振り返りを踏まえた新卒への熱いメッセージが贈られました。

また、昨年度の新卒第6期生の“1年目の卒業式”も行われました。私自身も、ちょうど1年前の入社式で立てた誓いの言葉を振り返るとともに、各上長からは2年目を迎える新卒第6期生への本の贈呈も。本と一緒に手書きのメッセージも添えられており、私は家に帰って読んで、ちょっとだけ泣きました(実話)。

そしていよいよ新卒第7期生のメインイベント、入社証書授与式が始まります!

授与式にて

授与式では一人ずつ名前が呼ばれ、CEO石橋から入社証書が授与されます。普段とは違う雰囲気に、緊張の面持ちの新卒たち。会場にも厳かなムードが漂います。

入社証書授与に続いて、配属先の各上長からおすすめの参考図書の贈呈とともにメッセージの朗読が。インターンの期間も新卒たちを側で見守り続けた上長ということもあり、会場で聞いているだけの我々でも心が震えるメッセージでした。目の前で温かい言葉を受け取った本人たちの心境は計り知れません… !

誓いの言葉

授与式の後は、新卒7期生がそれぞれ前に出て誓いの言葉を立てます。自身のエウレカでの振り返りや大きな野望など、非常に個性ある誓いばかりでした。なかには、涙で言葉が詰まるシーンもあり、会場が感動に包まれました。



おわりに

いかがだったでしょうか。改めて昨年度新卒として今年の入社式を振り返って、「着飾らない門出」という印象を抱きました。同期や先輩、上長の目を気にすることなく、ありのままの自分でいられる。

笑いあり涙ありの入社式の様子を通じて、エウレカの温かい雰囲気をお伝えできていれば幸いです。



===
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回は、エウレカで2年目を迎え先輩となった、CCチーム 遠藤による入社式レポートでした。エウレカの個々を尊重しながら、また愛情も溢れるカルチャーがお伝えできたでしょうか?先輩メンバーも新卒たちから刺激を受け、初心に返るとても良い時間となりました。

そんなエウレカでは、新たなメンバーを募集しています!私たちと一緒に『Pairs』を、アジアを代表するオンラインデーティングサービスに成長させたいという方は、ぜひエントリーください。

たくさんのご応募、お待ちしております!


Instagramはじめました**

株式会社エウレカでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング