1
/
5

年収○,000万円。好きな時に、好きな場所で、好きな人と、好きなことができるようになって思うこと

株式会社e&s (イーアンドエス)の、安田です。

2017年に新卒で入社し、会社のナンバー2として、 代表の藤井が掲げる「ユーザーに最高の価値を届けるコンテンツ運営」を実行するため、様々な業務に関わっています。

今回は、なぜ当時まだ設立2年目のe&sを選んだのか、そして今、どんな風に働いているかをお話します。

僕がe&sに入った決め手は、代表に惚れたから

まずは結論から。僕がe&sに入った決め手は、ズバリ、代表の藤井に惚れたからなんです。

もともと僕は、大学4回の時にバリッパリの外資コンサル企業でインターンをしていました。そこは年収が日本一高く、スキルもつく環境で、将来の安定を考えたら申し分ない就職先。内定ももらっていました。

しかし、働く経験を積ませてもらう中で「稼げるけど本当にこれでいいのかな?誰を幸せにしているのかな」と疑問も感じていました。

誰を幸せにしているのかな?と考えて

疑問や違和感をほっとけない僕は、 膜想して、迷走して、、、

結果、好きだった絵を書いて生きていくか、学生時代に憧れていたサーカスに入って生きていくか。なんてぼんやりと考えていました。

こんな感じの絵を書きながら、毎日を過ごしていましたね。

誰を幸せにしたいのか?と考えて

そんな時に、e&s代表の藤井と知り合って「この人いいな」と思ったんです。

当時、藤井はe&sを設立したばかりでしたが「ビジネスで誰を幸せにしたいのか?」という理念を的確に持っていました(e&sの理念はhttp○○○から)

また、藤井は、僕のような初対面の大学生の話も対等に聞いてくれました。質問も正直に答えてくれるし、嘘がない。「この人と一緒に仕事をしたら楽そうだ」「僕も藤井の考えているユーザーを一緒に幸せにしていきたい」と思いましたね。

藤井の人間力に惚れたのが、e&s入社の決め手です。

働き心地はめっちゃいい

働き心地はめっちゃいいです。仕事は、自分主体でどんどん発展させていけるし、働きたくないときは勝手に休みますし(笑)

出社時間もないので、それぞれが集中しやすい時間に来て、ガーッと働いてパーッと飲みに行く。

たまに、みんなやる気がない日があれば昼から飲みに行ったりもします。「飲みに行った方が翌日の生産性が上がるなら、行こうか」って感じですね。

オフィスにはダーツやトランポリン、ジムのマシーンもあって、アイデアに詰まったらすぐに体を動かすことができるのも快適です。

居心地がいいのは、やっぱり人間関係が良いから!

でも少人数の会社なので、やはり、人間関係でぎくしゃくすることってあります。そんな時はとにかく、意識して関係性を良くするように努めているんです。

もちろん、仕事ってビジネスライクでもまわると思いますが、結局、モチベーションが続かなくなると思うんですよね。会社にいない時も、仕事のことや人間関係のことってかんがえてしまうじゃないですか。

だから、ネガティブな要素は気づいた段階で、みんなで話し合って解決するようにしています。

そのあたりは、代表の藤井も意識していると思います。普段からよくランチに行ったり、 コミュニケーションが円滑にとれるように意識してくれている。

だから僕も、上司だからと遠慮せずに正直な意見が言えます。みんなでちゃんと話し合いできる環境があるから、居心地がいいんですよ。

仕事も遊びも本気でやるから生産性があがる!

仕事も遊びも本気のほうが楽しいよね、ってことで、 よく会社の経費で大きな飲み会や合宿をしています。

バーベキューをしたり、

神戸の別荘を貸し切って合宿をしたり、

グアムへ慰安旅行へ行ったりもしました。

IT系の仕事って、意識しないとオフィスに引きこもりがちになってしまいます。なので、こんな感じで、メンパーと遊びも楽しめるのはめちゃくちゃありがたいです。

実際、社内の関係性がいいことでアイデアが浮かびやすくなり、 生産性も上がっていると思います。

好きな時に、好きな場所で、好きな人と、 好きなことができるようになって思うこと

入社してから早三年、 会社の売上も倍以上になり、 僕もかなり稼げるように。 個人的に目標としていた、年収1千万円と言う数字も、気づいたらバビューンと超えていました。

人間、お金じゃないよ、 とは言っても、 やっぱりお金も大事。

やりたいことや行きたい場所ができたときに、 金銭面であきらめることがなくなり、仕事だけでなくプライベートも充実しています。

ふらっとモンゴルに行ったり

眺めがいいホテルに泊まれるようになったり

前澤さんが食べるようなブレックファーストが出てくるようになったり、、、と

大学時代には出来なかった経験ができています。

ありがたいです。 本当に、 有難い。

もっと頑張ろう。って、 もっと人を支えられる人であろう。って、思います。

せっかく働くなら、 やっぱりユーザーも自分も幸せでありたい。

そう言う意味で、給料のアッパーの制限がなく、頑張れば頑張った分だけ稼げるe&sは向いていました。

楽しみながら仕事を一緒にしてくれる仲間を募集!

ただ、どれだけお金を稼ごうと、やっぱり一番楽しいのは、気の合う仲間と働いている時です。

僕にとって、仕事は 「本気で取り組む趣味」のような感覚。もっとフランクに言うと、 遊びやゲーム、みたいな感じで働かせもらっています。

だから、一緒にゲームを楽しんで勝っていける人、仲間になってくれる人と働きたいなと思っています。

今いるメンバーは全員、 仲間とぎくしゃくした時に、めんどくさがらずにコミュニケーションが取れますし、ポジティブで実行力がある精説揃い。

だから、どんなビジネスの場面でも圧勝できることを確信しているんです。

ここで働くことで得られるものって本当に大きいと思います。興味をもってくれたあなた、ぜひ一度、オフィスに遊びに来てみてはどうでしょうか?

人生を自分の力で切り開く意思があり、失敗を恐れずにトライ&エラーで成功できる人であれば、e&sでめっちゃくちゃにキラキラした働き方ができること間違いなし。

こんな僕と、我々と、e&sで働きたい。という人が来てくれたら全力で歓迎します!

株式会社イーアンドエスでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう