1
/
5

夏の思い出_2020

コロナで憂鬱な気分になりやすい時期だと思いますが、みなさんどのようにお過ごしですか?仕事を、人生を楽しめていますか?

久しぶりの投稿になります。ぼくたちは3密を避けながら、「仕事をしたら遊ぶ」の歯車をぐるぐる回しつつなんとかやっています。

今回は、6月〜8月にしたイベントを3つご紹介。

神戸旅行6/20(土)

まずは、BBQ!当初はクルーザー(船)でBBQ会場まで行く予定だったのですが、ぼくが痛恨の船舶免許を忘れ!笑。それに気づいた瞬間膝から崩れ落ちました…。


みんな楽しみにしていただけに、肉を焼いている田中がマフィアのような鋭い目をしていました…汗。(後日クルージングしました)


同志社大学4回生で内定者の神藤くんも一緒に。まったく同じ状況の田子くんですが、すでにバリバリ働いているからか貫禄あるな〜。(左が田子、右が神藤)


ホテルへ移動。一番広いスイートルームを借りていたので飲み直し!


昼から呑んでいたのですぐにベロベロに。ぼく含めて全員、お酒に弱いですね。はい。お疲れさま!

黒部ダム7/11(土)


この日は田子くんと前から一度行ってみたかった黒部ダム(富山)へ。往復900kmの長い道のりは、東京から福岡の距離と同じらしい!しかも大雨洪水警報が出ていたので途中川が氾濫していて大変だったけど、結論を言うと行ってよかった!


関西電力が60年以上も前に作ったそう。たった7年間で僻地に1000万人も動員して、死者170人も出しながら作り上げたのすごすぎませんか!?これによって日頃使えている電気が作られていると思うと、先人たちにただただ感謝です!


ぼくも死んだ後に、「これ作った人スゲー!」と思われるような後世に残るサービスを作りたいとただただ思いました。

クルージング8/9(日)

名誉挽回のクルージングへ。天気は最高にいいし、絶好のクルージング日和。


一番大きい10名乗りのクルーザーを手配しました。新艇を買うと約6千万もして整備も大変ですが、レンタルだと手軽に使えて便利!


昨年、船舶の免許をとったばかりのぼくが船長。


シャンパン飲んだりピザを食べたり。EDMをガンガンかけて気分は最高潮!ウルフオブウォールストリートのデカプリオの気分w


しかし終盤では案の定…船酔いも相まってグロッキーでしたとさ。


コロナで大変な時期ですが、本質を見つめ直せるいい機会だと捉え、この状況下でもめいいっぱい人生を楽しみたいと思います。夏はまだまだこれからだーーー!!!!!!!

株式会社イーアンドエスでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう