1
/
5

22卒内定式で見た、今までにない内定証書授与方法とは…?

皆さん、こんにちは!採用担当の安中です。

先日、株式会社圓陣2022年卒内定式を行いました!

今年は、圓陣として初の試みである〈リアル〉と〈オンライン〉を組み合わせての実施となりました。というのも、私たちの事業展開場所は1か所ではないからです。今回は、その中でも関西・関東の2か所にてリアル開催を同日同時刻で行い、それぞれの場所をオンラインで繋ぐといった形を取りました!

今までにない内定証書授与方法とは…?

その名も「ハイブリッド型 内定証書授与」です!!

当日、私は関東の現場に参加をしていたのですが、そこで行われていた「内定証書授与」の方法が一風変わっていたので、是非皆さんに知っていただきたいなと思います!


まず、名前を呼ばれた内定者は返事をして、画面の前に立ちます。

どうやら誰かと話をしているようですね…!実は、そこに映っていたのは…

弊社の社長、いのさんです!!(私たちは社長のことをいのさんとお呼びします。)

そして、いのさんが手に持っていたのは「内定証書」だったんです!

私たちは内定式を開催するにあたり、『社長から内定証書を手渡し』したいという強い想いがありました。ですが…今回の内定式いのさんは関西からの参加だったため、関東の内定者に内定証書を手渡しすることができないという問題が発生。そこで、画面上でも手渡ししているようにすることはできないか…?と考えた結果、このような形になりました!

▲画面上の関東内定者に向けて証書を読み上げるいのさん in関西


いのさんは、内定証書を渡す手前までの動きを行ってくださいました!そして、そのタイミングに合わせて関東のスタッフが、リアル内定証書を手渡ししました。

▲内定証書を受け取る内定者 in関東

「ハイブリッド型 内定証書授与」はいかがだったでしょうか?

今回、関東ではいのさんより内定証書を渡すことできませんでしたが、少しでもその場面に近づけることができ、良かったと感じます!

新卒の内定式は一生に一度です。内定者にとって、社長から直接「内定証書」を受けとり、改めて圓陣の仲間になるんだという想いを胸に、4月から一緒に頑張っていこう!と思うきっかけになっていたらいいなと思います。そして、そんな私たちの想いが少しでも内定者に伝わっていたら、嬉しいです!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

次回の投稿もお楽しみに…。


株式会社圓陣では一緒に働く仲間を募集しています

23卒|24卒|インターン

新卒総合職/22卒

法人営業/22卒・23卒

その他

23卒|24卒|インターン
新卒総合職/22卒
法人営業/22卒・23卒
1dayイベント/自己分析
1dayイベント/コンサル体験
オープンポジション
新卒総合職/22卒・23卒

株式会社圓陣では一緒に働く仲間を募集しています

株式会社圓陣では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう